無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋になるとしたくなる。大人のレトロコーデに《首つまりブラウス》を抜擢

秋はなんだかレトロコーデがかわいく見える季節。ちょいレトロなコーデにしてくれる大人女子にぴったりのアイテムは”首つまりブラウス”で間違いなし!取り入れるだけでほんのりレトロ感を演出してくれる、今回はそんな首つまりブラウスを紹介します。

ファッション

着るだけでレトロになる首つまりブラウスをGETしましょう

wear.jp

なんだかレトロコーデがしたくなる秋。女性らしさを存分に高めてくれる”首つまりブラウス”をひとつは持っておいて。どんなコーデにもマッチしてくれて、程よく女っぽい程よくレトロチックに仕上げてくれる、こんな優秀アイテムはなかなかありませんよ!

王道の白ブラウス

まず外せないのは、王道の白ブラウスです。スカートでコーディネートしてしまうとかなり甘々なスタイルになってしまうので、ここはパンツスタイルでバランスをとるのが正解です♪

wear.jp

70年代風のブラウスはペザント風に作られていて、レースの繊細さが印象的。パンツは季節感のあるグレンチェックのワイドパンツを合わせてあげると◎ストンときれいなシルエットのパンツなので、カジュアルにならないところがポイントです。アクセントには白ソックス&赤のバレエシューズでさらにレトロ感を追加してみて。

wear.jp

フィット感強めのこのブラウスは、インしなくてもちょうど良く着れるのが楽チンポイントです。ジャストサイズのブラウスならジャケットのインナーとしても使えるので着回し力も抜群!少し透け感があるデザインの方が、一緒に着たときに抜け感が出て大人っぽく仕上がりますね。

zozo.jp

大きめのレースの柄がポイントのこのブラウスは、ハイネックのような首つまりではなくボートネック風なのがおしゃれ度高い。デコルテと腕の部分だけの透け感なので、透け感が苦手な人でも着やすいデザインになっています。ボトムスはダメージが入ったものを選んでカジュアルダウンした着こなしにしつつも、アクセサリーはあえてパールをチョイスするギャップが◎

ちょい大人っぽく着るなら黒ブラウス

グッと大人っぽく着るならやっぱり黒ですよね。ちょっと艶っぽく、でも程よくかわいいが作れるのは首つまりブラウスならではかも。

wear.jp

ボリュームスリーブのチュールブラウスは大人っぽい印象なので、デニムのサス付きスカートと合わせればヘルシーセクシーな着こなしに。バッグはデカめのファーバッグを抜擢することで、トレンド感と季節感の両方が手に入ります。

zozo.jp

正統派スタンドカラーのブラウスは、透け感なしのつくりがクリーンなコーデへと導いてくれます。首つまりだけでなく、パフスリーブデザインになっていることでよりレトロな雰囲気に♡ハイウエストのデニムと合わせてあげるのがお似合いです。

wear.jp

キャンディスリーブが今っぽいこのレースプルオーバーには、カジュアルなチノ素材のワイドパンツでコーデしてみてはいかがでしょう。ハリ感もしかっりあるので大人っぽく仕上がるはず。バッグはメタリック素材のトートを持つと、レトロでモダンなファッションが完成します。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ