無料の会員登録をすると
お気に入りができます

意外な使い道に感涙![100均マット]「おうち時間飽き飽き問題」楽しく解決!可能性は無限大

子育て

分かれ道を作ったり、ゴールするために必要なアイテム(ぬいぐるみや小物)を中に仕込んでおけば楽しさも倍増!

この狭さ&通りにくさは運動会の障害物競走の網くぐりを思い出します。
ちなみに大人は体が大きすぎて侵入不可能でした(苦笑)。

細くて狭い場所にもぐりこむのが大好きな冒険心が強い子は、特にハマること間違いなしの迷路遊びです。
ママ・パパが迷路が作って子どもが中に入ったり、時間を計ってタイムアタックに挑戦しても楽しいですね♪

まとめ

いかがでしたか?
実は今回のアイデアは小学校高学年の長男が年の離れた弟に喜んでもらうために開発した遊びで、床の傷防止に「敷く」イメージしかなかったジョイントマットを遊びに使えるなんて自由な発想に驚きました♪

ジョイントマットが家にある方や、導入予定の方は室内遊びにぜひ試してみてくださいね♪

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ