無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[2021年夏の通勤服]おすすめオフィスカジュアルスタイル28選

ファッション

メンズライクな色・素材とインナーとのギャップがモード

メンズアイテムのようなシックなカラーと素材、でもインナーはとことん女っぽいキャミソールワンピース、というギャップが素敵。くすみ色のジャケットは、夏アイテムを即時に秋の表情にしてくれるので1着持っておくと心強いはず。

コーデ詳細はこちら

リモートワークで気をつけたいポイント!

■画面映えするのは…鮮やかカラーや柄トップス!

撮影/金谷章平

画面に映るとパッと目に飛び込んでくるのはやはり鮮やかな色や柄トップス。首元にあしらいのあるデザイントップスだと華やかな印象に。

コーデ詳細はこちら

■白い背景の時に避けた方いいのは…実は白トップス!?

レフ板効果で顔が明るく見える…と思いきや、実は一般的なパソコンの内蔵カメラの自動調整だと、白い背景に白い服は逆に顔の方が暗くなってしまうという事実が!また、オフィス出勤にNGの露出の高いキャミソールは、ズーム会議ではよりNG!画面内での肌の面積が多過ぎて、まさか服を着てない!?なんて心配される危険性も…。

■意外と見られてるメイクや髪型の注意!

【メイク編】

撮影/寺田茉歩〈LOVABLE〉

画面越しだとどうしても顔色がくすんで見えるし、立体感もなくなってしまいます。チークやハイライト、そしてリップでメリハリをつけてあげるだけでかなり明るい印象に。とはいえ、やっぱりオンライン会議において最高のファンデーションはライティング!可能ならば卓上ライトを準備したいところ。

メイクの詳細はこちら

【ヘア編】

撮影/藤原宏〈Pygmy Company〉

つい朝から結んだ髪をパパッと整えただけで参戦…となりがちですが、前髪だけでもアレンジ感を出すと、ぐっと洗練された印象に。

ヘアアレンジの詳細はこちら
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ