無料の会員登録をすると
お気に入りができます

この秋、行きたい絶景スポット! [長野県]白馬岩岳の山頂に〈HAKUBA MOUNTAIN HARBOR〉が本日オープン。

旅行・おでかけ

標高1,289メートルの山頂にできた〈HAKUBA MOUNTAIN HARBOR〉へ、いざ出発!

〈HAKUBA MOUNTAIN HARBOR〉とは、標高1,289メートルの白馬岩岳の山頂にできた新しい施設。そこでは〈THE CITY BAKERY〉の美味しいパンやドリンクを味わいながら、美しい白馬三山(白馬岳、杓子岳、白馬鑓ヶ岳)の絶景を眺めることができるんだとか。
目的地までは、こちらのゴンドラに乗って向かいます。

この時期は紅葉で色づいた山のグラデーションが眺められる時期ですが、訪れた日は紅葉が始まったばかりで、木々の色づきもちらほら。

乗車すること8分ほどで山頂へ到着。ここには「見る」「遊ぶ」「食べる」を体験できる施設が集まり、今回オープンとなった〈HAKUBA MOUNTAIN HARBOR〉は、「見る」と「食べる」の両方がかなう施設となっているそう。
〈HAKUBA MOUNTAIN HARBOR〉へは、この看板が目印です。

道なりに進むと見えてくる横長のこの建物が〈HAKUBA MOUNTAIN HARBOR〉です。ここから橋を渡っていくのですが、建物自体がいくつかの柱だけで支えられているため、こうやって見てみると、まるで空中に浮かんでいる建物のよう。

ココが景色を一望できる目的地のテラス側!朝はご覧の通り、あいにくの曇り空でしたが、山の天気は変わりやすいので、ちょっと待ってみることに。
〈HAKUBA MOUNTAIN HARBOR〉という名前の由来は、HARBOR(港)には人がたくさん集まることから、ココが雲海に乗り出すような港として、たくさんの人が集まる場所となってほしいという願いが込められて名づけられたそう。まさに由来通り、雲海の幻想的で趣きのある景色が広がっていました。

屋内にある〈THE CITY BAKERY〉で、ゆったりとティータイムにすることに。温かい飲み物はもちろん、クラフトビールやワインなどのアルコール、サンドウィッチ、スープなどの用意もあるそう。

都内でも人気のプレッツェルクロワッサンやベーカーズマフィン、スコーン、クッキーなどの焼き菓子も取り揃えられていました。ここが標高1,289メートルの山頂だということをすっかり忘れてしまうほどの充実ぶりです!

アウターを羽織っていたのですが、朝9時ということもあり体が冷えてきていたので、温まりそうなマシュマロトッピングのホットチョコレート(750円 、税込)を頂くことに。
濃厚なチョコレートにふわふわのマシュマロが溶け合って、とっても美味しく体の芯まで温まりました。

反対側のブースはイートインスペースになっているので、屋内でもゆっくりと席に着いていただくことができます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ