無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[スイーツ大賞]濃厚ピスタチオスイーツが大集合!注目の「ピスタチオケーキ」7選

グルメ

20名を超えるスイーツ賢者たちをお迎えし、いま食べたい&注目ジャンルのスイーツを選出する、ときめく!スイーツ大賞【2021年後半】。アワード受賞品は、なんと172点。2021年、最もアツいスイーツ企画のスタートです!今回ご紹介するのは、トレンドスイーツ部門よりピスタチオスイーツ。濃厚な味わい、芳しい香り、魅惑的なグリーン、食感の与えるアクセント。「緑の宝石」と称される、2021年後半の流行の代名詞・ピスタチオの代表選手はこれ。

1.〈Megan - bar&pâtisserie(ミーガン バーアンドパティスリー)〉のTHE CHEESECAKEby Megan-Pistachio-/渋谷

あのチーズケーキ店から新作が登場。シチリア産ピスタチオペーストを使用したケーキに濃厚なチーズとココアクッキーがマッチ。相乗効果でピスタチオの風味を引き立てている。「濃厚なチーズケーキの舌触りと、ピスタチオの味わいと香りを同時に堪能できます」(スイーツなかのさん)。3,780円。
■東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷東急フードショー1F
■03-3477-4670
■10:00~20:00 不定休
【審査員コメント】
・「懐かしくも最高峰のチーズケーキビジュアルもインパクト大(松本由紀子)」
・「産地の違うピスタチオをブレンドし発色の良さを追求(スイーツなかの)」
・「ピスタチオの香りとチーズのマリアージュが最高(下井美奈子)」

2.〈8ablish(エイタブリッシュ)〉のピスタチオとレモンのクグロフ/青山

ヴィーガンスイーツ専門店の注目作がこちら。ピスタチオ生地に、防腐剤不使用のレモンを丸ごと煮込んだジャムを混ぜ込んで焼き上げたクグロフは、レモンゼストが絶妙なアクセントに。「ピスタチオの風味を生かし、レモンの爽やかさを兼ね備えたバランスが素晴らしい」(スイーツなかのさん)。4,104円。
■東京都港区南青山5-10-17 2F
■03-6805-0597
■11:00~20:00 火休
【審査員コメント】
・「ヴィーガンスイーツとしてもクオリティ高し(スイーツなかの)」
・「舌も体も喜ぶおいしいヴィーガン(chico)」

3.〈CAFÉ MIKUNI’S(カフェミクニズ)〉のフレジエ/四ツ谷

人気の定番フレジエの2021年版。真っ赤なケーキはカットすると中に濃厚なピスタチオクリームが。「フォークを入れた瞬間に現れるのは、口溶けのいいピスタチオクリーム。緑の見た目だけがピスタチオスイーツではないと感じた瞬間でした」(嶋田さん)。φ12㎝ 4,000円。3日前までに要予約。
■東京都新宿区若葉1-18-6
■03-3351-3921
■11:30~17:00LO(日~15:00LO)月休
■20席
【審査員コメント】
・「名前や見た目からは想像がつかないピスタチオの味わい!(嶋田祥子)」

4.〈パティスリーホソコシ〉のデリス ピスターシュ/西荻窪

ホワイトチョコレートが濃厚なピスタチオムースを引き立てるムースケーキ。グリオットチェリーのジュレと、ビスキュイショコラを重ねた3層が互いに存在価値を高める。「グリオットチェリー、チョコレートの存在感もありつつ、しっかりピスタチオを楽しめるバランスが絶妙」(スイーツなかのさん)。702円。
■東京都杉並区西荻南1-16-19
■03-5344-9782
■10:30~18:00 火水休
【審査員コメント】
・「3つの層が影響し合ってピスタチオ風味を引き立てる(スイーツなかの)」

5.〈Patisserie Yu Sasage(パティスリー ユウ ササゲ)〉のタルトピスターシュ/新宿

千歳烏山の人気パティスリーが、今年5月小田急百貨店新宿店をオープン。店舗限定メニューは、ピスタチオとフランボワーズを使ったタルトだ。「ピスタチオ感が濃厚でありながらフランボワーズの酸味、サクサクタルトの食感もあいまって完成されたおいしさ」(小野寺さん)。648円。
■東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急百貨店新宿店本館B2
■03-6258-1800
■10:00~20:00 不定休
【審査員コメント】
・「タルトピスターシュ目当てに小田急に通うことになりそう (小野寺悦子)」

6.〈ToshiYoroizuka TOKYO〉のシューピスターシュ/京橋

ピスタチオ菓子を得意とする鎧塚シェフ。彼が吟味した高品質なピスタチオクリームを存分に楽しめるシュークリーム。「ピスタチオの生クリーム&カスタードのダブルクリームが特徴。ピスタチオのナッティな香りにむせかえるほど、ダイレクトに魅力を感じる逸品」(松本さん)。500円。金土日祝限定。
■東京都中央区京橋2-2-1 1・2F
■03-6262-6510
■11:00~19:00 無休
■25席
【審査員コメント】
・「サクッと香ばしいシューに2種のピスタチオクリームがイン (松本由紀子)」

7.〈ASSEMBLAGES KAKIMOTO(アッサンブラージュカキモト)〉のルーロー・ピスターシュ/京都

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ