無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もう後悔したくない!買い物で失敗しないためのヒント7選

その時は欲しいものを手に入れて幸せいっぱいだったのに、時間が経ったら「買わなければ良かった…」と後悔したことはありませんか?そこで今回は、買い物で失敗しないためのヒントをご紹介します。

2018年10月
ライフスタイル
Photo by Pete Bellis / Unsplash

そちらの方が優先順位が高い気がするのであれば、バッグはとりあえず保留にしておいた方が良いかもしれません。今一番欲しいものはこれ!と迷うことなく思えるときこそが、ベストなタイミングなのです。

⑤最安値をチェックしておく

買った後に他のお店で同じものがもっと安く売られているのを知ったら、損をしたような気になりませんか?悔しい思いをしないように、最安値をチェックしておきましょう。

Photo by STIL / Unsplash

ただし、付加サービスや保証が付いている場合は、多少高くても損とは言えません。自分が納得するまでリサーチをして、一番お得だと思えるお店で買うのが正解です。

⑥メンテナンス代を知っておく

買い物とは、商品の代金を支払ったら終わりではありません。メンテナンスし続けなければ、どんなに素敵なものでも質が落ちてしまいます。

家や車はもちろん、特殊なクリーニングを必要とする洋服も意外とメンテナンスにお金がかかります。特に大きな買い物をするときは、維持費のことも調べておくと後で焦らずに済みますよ。

⑦迷ったらレンタルで試してみて

シェアエコノミーが普及してきている今、車から洋服まで色々なものをレンタルできるようになりました。欲しいものがあったら、まずは借りてみてはいかがでしょう?

もちろん少し試すだけでわかることもありますが、丸1日使えば印象が変わるはず。特に2つ以上のもので迷っているときは、レンタルしてじっくり試してみることをおすすめします。

買った瞬間もその後も幸せになれる♡

買ってから後悔しないために必要なのは、やはり何と言っても入念なリサーチです。どうやって使うか、メンテナンスはどうするかまで考えておけば、長くお付き合いできそうですよね。

そして何年経っても「あのとき買って良かった♡」と思えたら、たとえ高額な買い物でも後悔はしないはず!買ったときの幸福感をできるだけ長く持続させることが、お買い物上手になるためのヒントです。

記事に関するお問い合わせ