無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もう試した?“罪な味”と話題沸騰中「北海道チーズ蒸しケーキ」アレンジ

グルメ

北海道チーズ蒸しケーキの魅力

山崎製パンから販売中のロングセラー商品「北海道チーズ蒸しケーキ」。しっとりとフワフワの絶妙なバランス、ほんのり塩気のあるチーズ風味が美味しいですよね。「老若男女問わず愛される味」これが人気の秘密ではないでしょうか。

このチーズ蒸しケーキ、このままでももちろん美味しいのですが、さらに美味しくいただけるアレンジを、みなさん楽しんでいるようです。そこで今回、「一度食べたら絶対ハマる!」と話題ににっているアレンジに注目してみました。

cirano83 / GettyImages

美味しすぎてやめられないことから“罪な味”と言われるほど。味だけでなく、少ない材料で簡単に作ることができる点も魅力のひとつなんだとか。とても気になるので、さっそくご紹介していきましょう!

罪な味その1:蜂蜜バタートースト

香ばしい焼き目ととろけるバター、トロッと滴る蜂蜜がなんとも食欲をそそるフォルム。フワッと香る甘い香りもたまりません。SNSの投稿から広がり、ハマる人続出中です。

材料は
北海道チーズ蒸しケーキ
バター
ハチミツ
この3つだけ。100円+αの材料費で収まるのもうれしいですよね。ハチミツをメイプルシロップに変えると、また違う風味で美味しいという声もありますよ。

蒸しケーキの下の薄紙は取らず、そのまま切れ目を入れていきます。ハチミツをたっぷりしみ込ませたい場合は、切れ目を多めにするといいですよ。切れ目を入れたら焼いていきます。

焼いた後に取り出しやすいよう、下の薄紙は付けたままにします。焦げたり燃えたりしないのでご安心を。焼き目がつくと一気に焦げるので、トースターを覗きながら、ほんのり色づくまで焼きましょう。

焼けたら、早いうちにバターを乗せます。切れ目に差し込むもよし、ドンと上に乗せるもよし。その後はトロ~ッとハチミツをかけて完成です。

どうでしょう!このバターと蜂蜜の染み込みっぷり♡バターの代わりにバニラアイスを乗せても美味しそうです。とても簡単に作ることができるので、ぜひお試しくださいね。

記事に関するお問い合わせ