無料の会員登録をすると
お気に入りができます

好条件な男性をGET♡高収入でデキる男性を見抜く5つのコツ!

せっかくお付き合いをするなら、好条件の男性とお付き合いしたいですよね。高収入でデキる男性はどんなふうにチェックしたら良いのでしょうか?デキる男性こそ自分から「俺はでデキる男です」とは名乗りません。だからこそ見抜くのが難しいのです。彼の行動や発言から、どんな風に見抜けばいいのかをまとめてみました。

2018年10月
恋愛・結婚

好条件な男性と付き合いたい!

将来有望な男性と知り合って、家庭を築きたいと願う女性は少なくありません。しかしそもそも好条件の男性はどこにいるのでしょうか?そしてどんなふうに見抜いたら良いのでしょうか?

本当にデキる男は、「能ある鷹は爪を隠す」と言うように自分から名乗る事はありません。具体的なポイントから、その男ができるかどうかを見抜くコツをまとめてみました。

⒈倹約家である

お金に対してシビアな考え方を持っている

デキる男性は、お金に対してとてもシビアな考え方を持っています。なぜなら自分の能力がお金によって評価されていることを知っているからです。またお金を稼ぐことがどれだけ大変かということをよくわかっているので、お金を無駄遣いしません。

仕事ができる人は「簡単にお金が稼げるんだから、好きなだけお金を使ってしまおう」といった考え方はしません。どれだけの努力で、そのお金を稼いだかを実感しているのです。また何にお金を使うかによって、その人の生き方や生活が変わるのかをよくわかっています。

無駄に買い物をしたり、無駄に時間を費やしたりするのが嫌いです。とにかく「無駄」を嫌がります。もしあなたが浪費家で、常にショッピングに行っているような女性なら、男性はあなたを恋愛対象から外すかもしれません。それだけお金についての考え方と、その人の価値観や考え方がリンクしているかを知っているのです。

⒉服装が地味め

ギラついてないし、オラついてない

高収入でデキる男性は、服装が地味めである場合が多いです。ブランドスーツ族は、高くても年収2000万円程度です。彼らはまだ年収を高く見せる必要があるので、ギラギラとしたブランドに身を包むのです。年収が高くない人は、年収を高く見せる必要があります。

本当に年収が高い人は、年収を低く見せる必要があります。それは年収が高いと色々と面倒なことがあるのを知っているからです。服装が地味めで、リーズナブルな服装ばかりしているのは、お金がないからではなく、ブランドで着飾る必要がなく、お金があることで周りに人が集まるのを嫌うからです。ギラギラしていたり、オラついている男性は、自分に自信がないのでそういった服装をするのでしょう。

⒊デートは高級料理店に連れて行かない

贅沢な気分を味わいたいだけの女子とは仲良くなりたくない

お金を持っていて、能力の高い男性はデートに高級料理店に連れていく事は少ないです。それは贅沢な気分を味わいたいだけの女性と仲良くなりたくないからです。お金を持っていると分かれば、「リッチなデートができるかも!」と近づいてくる女性がとても多いのです。