無料の会員登録をすると
お気に入りができます

食欲そそるカレー風味!ヨーグルト&トマトの冷製菌活スープの作り方

ライフスタイル

菌活スッキリスープとは

菌活スッキリスープとは、発酵食品やきのこ類などの「菌」を使ったスープのこと。「菌」とはみそや塩麹、キムチやチーズ、ヨーグルトなどの発酵食品やきのこ類のことです。
オリジナルのスープや市販のスープにこれらの食材をプラスするだけでもダイエット効果がアップ!

トマトに含まれる「リコピン」が血液をさらさらにしてくれるから、代謝もアップします。そして、ヨーグルトはなんといっても乳酸菌が豊富。腸内環境をととのえ、善玉菌を増やします。トマトのリコピンの吸収率もアップしますよ。

ヨーグルト&トマトの冷製菌活スープ<1杯あたり約168kcal>

■材料(4杯分)■

コンソメ(顆粒):小さじ1

<A>
・カレー粉:小さじ1
・塩、こしょう:各少々

きゅうり:1本
玉ねぎ:1/4個
塩:少々
ヨーグルト:200g
トマトジュース:1カップ
ミックスビーンズ:120g
プチトマト:4個
オリーブ油:小さじ2
フランスパン:50g

■作り方■

(1)鍋に水1/2カップとコンソメ、Aを加えて火にかけ、沸騰したら火からおろし、粗熱をとっておく。
(2)きゅうりは小口切り、玉ねぎはスライスする。ボウルに、きゅうりと玉ねぎを入れて塩をふり、10分ほどおいて、よく混ぜ合わせ、しっかり水けをきる。
(3)別のボウルにヨーグルトとトマトジュースを混ぜ合わせ、(1)も加え混ぜる。
(4)(3)に(2)とミックスビーンズ、4等分に切ったプチトマト、オリーブ油を加え混ぜ、器に盛りつける。スライスしてトーストしたフランスパンを添える。

<もの足りないときは…>
マカロニを別ゆでしてスープの中に入れると、おいしくボリュームもアップします!

撮影/矢野宗利 文/FYTTE編集部

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ