無料の会員登録をすると
お気に入りができます

綺麗な人こそこだわってる♡美にも健康にも効くバスタイムの過ごし方

お風呂は1日の汚れを落とすだけでなく、体を芯から温めたり安眠へと導いてくれたりと、女性にとって嬉しいメリットがたくさんあります。毎日のバスタイムを、美容と健康に生かしましょう♡

2018年10月
美容

綺麗な女性はバスタイムにこだわっているんです♡

綺麗になりたい女性にとって、夜のバスタイムはとても大切な美容時間です♡

でも、慌ただしい毎日の中で、ついシャワーだけで済ませてしまっている…ということはありませんか?湯船にしっかりと浸かることを習慣にして、バスタイムを最大限に生かしてください。

湯船に浸かるメリットとは?

美容や健康のことを考えると、毎日ゆっくりと湯船に浸かることが絶対におすすめです。

体が温まるのはもちろんですが、お湯の中では浮力が働くため、体にかかる負荷が軽くなります。その結果、筋肉が緊張から解放され、体の疲れを癒したりリラックス効果も期待できるのです。

また、全身の血の巡りが良くなると、新陳代謝もUP!お肌にもしっかりと栄養が届くようになるので、美肌にも繋がります。では、ここから毎日の綺麗を作るバスタイムの過ごし方をご紹介します。

バスタイムの前にはしっかりと水分補給を

1回のバスタイムで、300ml以上の汗をかくと言われています。たくさんの汗をかき、血液がドロドロになってしまうのを防ぐためにも、入浴の15分くらい前に、コップ1杯程度の水を飲むようにしましょう。

体を内側から温める温かい飲み物や、汗で失われるビタミン・ミネラルなどが入ったドリンクもおすすめ♡ただし、カフェインを配合したものは、眠りを浅くしてしまう可能性があるので、夜の入浴前には避けてくださいね。

炭酸ガス系入浴剤で温浴効果をUP!

バスタイムを美容や健康に役立てるには、効率よく温まるための工夫も大切♡そこで使いたいのが、炭酸ガス系の入浴剤です。

お湯に溶けた炭酸ガスは、皮膚から吸収され直接血管や筋肉に働きかけます。その結果、血管が広がり血流量が増えるのです。

また、お湯に浸かって温まった血液が、炭酸ガスの効果によってしっかりと体中を巡るようになるので、女性の大敵「冷え」対策としても◎!

記事に関するお問い合わせ