無料の会員登録をすると
お気に入りができます

綺麗な人こそこだわってる♡美にも健康にも効くバスタイムの過ごし方

お風呂は1日の汚れを落とすだけでなく、体を芯から温めたり安眠へと導いてくれたりと、女性にとって嬉しいメリットがたくさんあります。毎日のバスタイムを、美容と健康に生かしましょう♡

2018年10月
美容

温泡 ONPO こだわり桃 炭酸湯 20錠入

アース製薬

¥ 547

古くから日本人に親しまれてきた桃の香りの炭酸入浴剤。こだわりの香りが泡とともに広がり、お休み前の身体をケアします。湯上がり後もポカポカ感が持続します。葛根&生姜成分配合。(※価格は編集部調べ)

商品詳細
温泡 ONPO こだわり桃 炭酸湯 20錠入
www.earth.jp
商品詳細

夜は、ぬるめのお湯にゆっくりと…♡

湯船に浸かる際に、気を付けたいのがお湯の温度です。特に、夜はぐっすりと眠るためにもバスタイムの過ごし方がとても重要ですが、温度によってその効果は大きく変わってくるのです。

体には、血圧を上げシャキッとさせる交感神経と、血管を広げリラックスさせる副交感神経という2つの自律神経があります。

夜にぐっすりと快眠に導くためには、この副交感神経を優位にすることが大切。ポイントは、「38~40度くらいのぬるめのお湯」に15~20分ほどゆっくりと浸かること。のんびりとリラックスすることができますよ。

質のいい睡眠が得られると、寝ている間に成長ホルモンがたっぷりと分泌され、お肌の生まれ変わりもスムーズに。逆に、42度以上の熱いお湯に入ると交感神経が刺激されてしまうため、夜のお風呂タイムには注意が必要です。

美肌を作る優しい洗い方のポイント!

バスタイムで綺麗になるためには、洗い方にも要注意!体の汚れを落とすために、ついついゴシゴシと洗ってしまいがちですが、お肌のためには絶対に避けたい行為です。

特に気をつけたのが「ナイロン製のボディタオル」。泡立ちが良くなると人気ですが、このようなボディタオルはお肌への摩擦を起こしやすいのです。

お肌の表面を傷付けやすいのはもちろん、何度も摩擦を受けていると色素沈着の原因にも。きちんとお手入れしているのに、色素沈着が消えないという人は、ぜひ一度ボディタオルを見直してみてください。

お風呂上がりは10分以内に保湿を♡

バスタイムでしっかりと温まった後は、保湿ケアも忘れずに♡お風呂から上がった直後は、お肌がしっとりと潤っているように感じますが、20分以上経つと、実は入浴前よりもお肌は乾燥してしまうのです…!

入浴後はなるべく早く、できれば「10分以内に」保湿をしましょう。特に、お顔はすぐにでも保湿を心がけて。バスルームの近くに、化粧水やボディークリームを用意しておくのもおすすめです。

スノーシア ボディクリーム

ロクシタン

¥ 4,900

すっととろけてうるおう、軽い使用感のボディークリーム。きめ細かな気泡をたっぷり含んだ、ふわふわの質感が人気です。

商品詳細
スノーシア ボディクリーム
jp.loccitane.com
商品詳細
記事に関するお問い合わせ