無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[1か月チャレンジ] 背中のぜい肉を撃退! 宅トレでどこまで変化した? (後編・背中)

美容

美しい背中には、やっぱり筋肉が必要!

背中やうしろ姿は、自分ではなかなか確認しづらい場所で、ふとガラス越しに映る姿を見たときに自分の体の厚みに驚いたり、うしろを振り返ったときに背中のお肉を感じることはありませんか?

背中は、背骨、骨盤、肩甲骨、筋肉でできており、ほどんどが骨や筋肉なのですが、日々の姿勢による背骨や骨盤のゆがみ、筋力の低下によって脂肪が蓄積し、一気に丸みが表れやすい場所です。
背中の場合は、ストレッチで筋肉をしなやかにし、トレーニングで筋肉を引き締めることがすっきりした背中を作る秘訣です。

1時間だけ!テレビを見ながら背中ストレッチ

私は、20代後半くらいにそれまでに感じたことがなかった、うしろを振り返ったときに背中のお肉を感じるようになったことが背中を気にし始めるきっかけでした。
筋トレを習慣化させるために、お風呂上がりの約1時間と決め、番組中は股関節を開いたり、背中を伸ばすなど全身ストレッチ、CMの間に背筋強化を行いました。

(1)番組中は股関節や太ももを伸ばすほか、正座の体勢から上体を倒し、腕をまっすぐ伸ばして背中のストレッチを行います

(2)ひじつきプランクを行います

腕を90度に曲げて、つま先を立てて床につき、しっかり支えながら全身を持ち上げて、お腹を上に引きあげるようする。そのまま10秒キープ。
これを5セット行います。
背筋で全身を持ち上げるような感じなので結構効きます。
※ご自身が効いていると感じるムリのない回数でOK(以下同)

(3)両手と片ひざを床につけて、もう片脚はまっすぐうしろに伸ばし、10秒キープ

伸ばしている脚のつま先は遠くに伸ばすようなイメージです。これを5セット交互に行います。

(4)(3)の姿勢から、持ち上げている脚と同じ側の手をゆっくり前に伸ばしながら10秒キープ

これを5セットくり返します。ヒップアップ、体幹バランスにもなります。

このような感じで、1時間の番組中に、全身ストレッチ→背筋強化→全身ストレッチ→背筋強化と交互にくり返します。

1か月の背筋チャレンジの結果は?

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ