無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ポッコリお腹問題を解決!憧れの「くびれ」が作れる宅トレ動画8つ

食欲の秋は美味しいモノがいっぱいで、お腹のボリュームがますますアップ!そんな悩ましいお腹を引っ込めて、憧れのくびれまで作れちゃう効果絶大な宅トレを動画でご紹介します。

美容

お腹をスッキリさせたい!

食べ過ぎ注意の秋こそ、たるんだお腹のラインを整えたいですよね。

そこで気になる出っ腹を引っ込めてくびれ作りも叶える、効果的な宅トレを集めました。動きが分かりやすい動画+解説付きで、詳しくご紹介します。

1.脚クロス

腹筋全体を使いながら、特に下っ腹に効果大なトレーニングから始めていきましょう。

instagram.com

仰向けで寝たら、両足をまっすぐ伸ばして浮かせます。左右の脚を交互にクロスさせながら動かして、下っ腹と腰回りの贅肉に効かせましょう。背中で床を押しつぶすように、空間を無くした状態で行うのがポイントです。

2.頭を上げた脚クロス

脚クロスに慣れたら、さらに負荷をかけてレベルアップしましょう。

instagram.com

お尻を付いて座ったら、背中を丸めて後ろに上半身を傾けて脚を伸ばします。そのまま数秒キープしたら、先ほどと同様に脚クロスをプラス!キツい場合は、手は床に付いてもOKです。お腹・内モモ・骨盤底筋群を意識して脚を動かすことで、下半身が丸ごとスッキリしますよ。

3.脚引き寄せ+ウエスト捻り

同じ態勢で、脚を交互に引き寄せる動きもお腹に効果テキメンです。

instagram.com

片方の脚の膝を胸に近付けたら、反対側の脚は前方に伸ばします。常に脚は浮かせた状態で交互に続けましょう。さらにダンベルやペットボトルを持ち、脚のリズムに合わせて上半身を左右にひねります。出っ腹を引っ込めつつくびれも生まれる、時短トレーニングです。

4.くびれトレーニング

同じ要領で、立った状態で行うくびれトレーニングに挑戦しましょう。

instagram.com

左脚を上げながら右肘と膝を近付けたら、反対側も同様に行います。1回1回効かせるように、脚を上げる時に息をしっかり吐き切りましょう。さらに肘を膝の外側に持っていくことを意識すると、よりくびれ効果が得られます。

記事に関するお問い合わせ