無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「シンプルだけと素敵」に近づくスタイリストの小物テクニックをまとめてチェック!

ファッション

Q.旬のカチューシャ、気負わずつけられるのは?

A.髪の色に近い色みでなじませるのが正解。クリアな質感なら夏らしさも
by SATOKANA
効かせるよりなじませて品よく楽しむのが大人っぽい。「ともすれば幼く見えてしまうアイテムだから、30代はある程度“いいもの”に狙いをしぼって。フランスのヘアアクセサリーブランド『アレクサンドル ドゥ パリ』のべっ甲風カチューシャは、シックでありながら今どきの抜け感も演出できます。頭の形にピタッとフィットし、痛くなりにくいのも優秀」。カチューシャ¥17600/アレクサンドル ドゥ パリ GINZA SIX店(アレクサンドル ドゥ パリ) ワンピース¥22000/マイストラーダ プレスルーム(マイストラーダ) イヤリング¥20570/ジュエッテ

Q.トレンドの大きい襟を投入するなら?

A.軽やかな白コットンレースが本命。思い切った大きさでモードに振って
by SATOKANA
手持ち服にプラスできる、アクセ感覚のつけ襟が大ブーム。ベーシック服のマンネリ解消にも効果的だから取り入れない手はない! 「ちょこんとしたサイズだと子どもっぽくなってしまうので、ちょっと大胆?と思うくらいのビッグサイズを。カジュアル、ハンサム、シンプルなど、ロマンチックな襟とは逆の方向性のスタイルに、あくまでハズしとして取り入れるとこなれて見えます」。つけ襟¥8690/カデュネ プレスルーム(カデュネ) ニット¥23100/スローン パンツ¥113300/イーストランド(コー) イヤカフ¥8250/ボウルズ(ハイク)

Q.おうち時間でも楽しめる小物を教えて

A.家でもワクワクは必要。起き抜けのイヤカフで自分の気分を底上げ!
by SATOKANA
頑張らず、でも決してルーズになりたくないおうち時間の相棒は、自己肯定感を高める“自分のためのジュエリー”。「朝イチに顔まわりを盛り上げるだけで、ポジティブなマインドになれるはず。リラックスウェアを着ていても、ノーメイクでも、それひとつで気持ちをONにできる、イヤカフにはそんなパワーがあります。誰にも会わない日こそ、自分で自分の機嫌をとることってすごく大事だと思うんです」。イヤカフ(上)¥27500・(下)¥45100/スタージュエリー表参道店(スタージュエリー) キャミソール¥7480・スカート¥15400/アンクレイヴ

小物選びと合わせ方の【Q&A】を詳しくチェックする

撮影/金谷章平(人)、魚地武大〈TENT〉(物) スタイリスト/佐藤佳菜子 取材・原文/榎本洋子〈TENT〉 構成/三橋夏葉〈BAILA〉 ※プライスのないものは私物です ※BAILA2021年8月号掲載

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ