無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今さら人に聞きにくい…キャッシュレス決済を上手に使う17の方法

節約・マネー

3.保険料もクレジットカードで支払う

実は国民年金保険料や国民健康保険料、一部の税金の納付にも、クレジットカード払いが利用できます。コンビニなどで現金で支払っていたという方は、ぜひキャッシュレス決済にしてみて。

Kathrin Ziegler / Getty Images

クレジットカードのポイントが貯まりますし、わざわざ現金を下ろす手間がなくなります。

※国民健康保険料の支払い方法については、各自治体HPをご確認ください。

国民年金保険料の口座振替及びクレジットカード納付制度について‐国民年金機構

“行きつけ”があるならお得なクレジットカードを選択

4.丸井&スタバ好きならエポスカードをゲット

丸井でよくお買い物をするという方は、入会金・年会費無料のエポスカードがおすすめ。年に4回開催している「マルコとマルオの7日間」のときにエポスカードで支払うと10%オフになります。非常にお得ですよね。

Isabel Pavia / Getty Images

他にも、スターバックスカードにオンライン入金かオートチャージを行うとエポスポイントが2倍貯まる特典も。丸井もスタバもよく行く!という方は、エポスカードで賢くポイントを貯めてみてましょう。

エポスカード 公式サイト

5.ルミネ好きならルミネカードをゲット

ルミネでのお買い物がいつでも5%オフになるルミネカードも要チェックです。カード会員限定で10%オフになるセールも年に数回開催されます。

Zinkevych / Getty Images

初年度は年会費無料ですが、2年目からは1,048円(税込)がかかりますが、いつでも5%割引なのでルミネで買い物する頻度が高い人は元を取れるはず。

ルミネカード 公式サイト

6.コンビニに合ったクレジットカードも便利

頻繁にコンビニにに行く、コンビニで使用する金額が高いという方は、ポイントが貯まりやすいクレジットカードを作ってみても良いかもしれません。

d3sign / Getty Images


セブンカード・プラス:セブン-イレブン、イトーヨーカドーなどで利用した場合、200円(税込)の利用につき2ポイント。
ローソンPontaプラス:ローソン、ナチュラルローソンなどで利用した場合、200円(税別)の利用につき最大4ポイント。(※時間帯による)

記事に関するお問い合わせ