無料の会員登録をすると
お気に入りができます

10月の今から取り掛かるべし♡ゴチャゴチャ「クローゼット」スッキリ化計画

インテリア

クローゼットをスッキリ改善しよう!

気がつくとクローゼットがゴチャゴチャ!一度こうなってしまうと、どんどんモノが溢れて、置き場所も分かりにくいし、取り出すときもひと苦労です。大掃除前の今の時期に、スッキリ改善しませんか?

今回は、ゴチャゴチャクローゼットを卒業する「収納テクニック」をご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

①衣装ケースを併用する

デッドスペースに衣装ケースを置けば、収納力が大幅にアップ!季節外れの洋服やインナー類の収納スペースとして活躍します。

衣類は立てると収納力アップ

衣装ケースに衣類を畳んで収納する場合は、立てて並べると収納力がアップし、見た目も美しくなります♡ 取り出しやすく、シワになりにくい、いいこと尽くめのテクニックです。

仕切りを使っても◎

下着やソックスなどの細々したアイテムは、仕切りを併用するとバラバラにならずスッキリ収納できます。100円ショップなどでも購入できるので、ぜひお試しください。

高さが変えられる不織布仕切ケース・小・2枚入り

無印良品

¥ 690

不織布素材の仕切りケースです。折りたたんで高さを自由に設定できるので、様々な用途に合わせて活用できます。2個セットでお得感たっぷりなのも嬉しいポイントです。

商品詳細
高さが変えられる不織布仕切ケース・小・2枚入り
www.muji.net
商品詳細

②収納グッズをフル活用

収納ボックスや吊り下げラックなどを使うのも手です。何といっても、衣装ケースよりも手軽にできるのが強みです。

デッドスペースに収納ボックスを

見落としなデッドスペースに収納ボックスを並べて有効活用。デザインを統一すれば見た目もスッキリして美しいクローセットに。収納ボックスは蓋つきだとよりgood!

記事に関するお問い合わせ