無料の会員登録をすると
お気に入りができます

見せて♡みんなの「キッチン詰め替え」テクニック集

インテリア

みんなの詰め替えテクニックが見たい!

食料品や調味料のパッケージが見えてしまうキッチン周りは、どうしても生活感が見え隠れしてしまうものですが、インテリアをオシャレに見せるには、「いかに生活感を出さないか」がカギになります。

そこで今回は、インテリアにこだわりのある方は、みんなやっている「詰め替え」テクニックをキッチン周りに絞ってご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

詰め替えでオシャレな見せる収納に♡

パスタ・ポップコーン

100円ショップフレッツのドライフードキャニスターにパスタやポップコーンなどを詰め替え!カラフルで可愛いパスタは、見せる収納にピッタリですね。

スパイス

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

ペッパーやシナモン、ローリエなどのスパイス類を小瓶に詰替え。見た目的に可愛いだけでなく、取り出しやすさもUPして一石二鳥です。

粉物など

セリアのキャニスターにパン粉などの粉物を詰め替え。入れ物だけでなく、ラベルも統一することでオシャレ感が一段とアップしています。

シリアル・お菓子など

砂糖や塩、コーヒーなどの詰め替え容器を上段に、そしてシリアルやお菓子が下段に。調味料だけでなく、お菓子なども詰め替えして飾ると可愛らしい雰囲気になります。

すべて詰め替え!

小麦粉や片栗粉などの粉物から、ごま、青のりなどに至るまですべて詰め替えしているので、キッチンも生活感を感じさせません。このように、使う頻度によって容器の大きさを変えれば使いやすいですよね。

記事に関するお問い合わせ