無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そろそろ卒業しないとマズいかも。「恋愛体質」を改善する5つの方法

恋愛をすること自体は良いことですが、依存してしまうと自分を見失ってしまったり、相手を苦しめてしまったりと、良いことはありません。今回は、恋愛体質から卒業して、新しい自分のスタートを切るために、恋愛体質の特徴とそのデメリット、そして改善方法をご紹介します!

2018年10月
恋愛・結婚

いい加減改善したい恋愛体質

すぐに人を好きになってしまったり、彼氏がいても別に好きな人ができてしまったりなど、いつのまにか「彼氏がいないと何だか落ち着かない…」という体質になっていませんか?恋愛を重ねることはいいことですが、恋愛体質なら話は別。

自分で恋愛体質と自覚しているならまだしも、自覚ゼロの人も案外多かったりするんです。今回は、恋愛体質の女性の特徴と、改善して治していく方法をご紹介したいと思います!

いくつ当てはまる?恋愛体質の女性の特徴

熱しやすくて惚れっぽい

「この人いいな!」と惚れてしまった人に対して、積極的な行動をとっていませんか?一目惚れが多い人も惚れやすい人のタイプといえます。人を好きになりやすいからこそ、彼氏が絶えずいろんな人とどんどん付き合うことができるのです。

常に恋をしていないと落ち着かない

付き合ったと思ったらすぐにテンションが下がって別れてしまう女性も、典型的な恋愛体質です。また、彼氏と別れた直後に好きな人ができたり、彼氏がいながらも別の男性に惹かれて別れたり、ということを繰り返す人も当てはまります。

寂しがりやさん

クリスマスやバレンタインなど、カップルが盛り上がる季節になると、一人ぼっちの心にすきま風が吹いてつらい…そんな経験って誰しもありますよね。でも、一年のうちに数回ならOKですが、恋愛体質の場合は常にこの状態が続きます。

交友関係が狭く深い

友人がもともと少なく、小さなコミュニティの中で深く付き合っていくタイプの場合、一旦心を許した相手には地の果てでものめり込んでしまう傾向アリ。一度恋をすると周りが見えないくらい視野が狭くなってしまいます。

1人で行動するのが苦手

恋愛体質になりやすい女性によく見られるのが、他力本願で優柔不断な性格の人が多いという点。どこへ行くにも彼氏と一緒でなければ落ち着かず、1人で出かけても楽しくないと思い込んでいませんか?

記事に関するお問い合わせ