無料の会員登録をすると
お気に入りができます

考え方を変えるだけで幸せに♡自分に自信を持つためのヒント6選

自分に自信がある女性は常に積極的で、毎日楽しそうですよね。自信を持つために必要なのは、お金やステータスではありません。考え方を変えるだけで、自分のことをもっと好きになれますよ♡

2018年10月
ライフスタイル

自分のことを好きになりたい!

自分に自信がある女性は何に対しても積極的で、人生を楽しんでいるように見えますよね。その一方で、「長所や特技もないし、正直言って自分のことは好きじゃない」と思う女性も多いのでは?

しかし、「どうせ自分なんて…」と思っていたらモチベーションは下がるばかり。新しいことに挑戦できないどころか考え方がネガティブになり、何をしても満たされないようになってしまいます。

自信を持つために必要なのは、収入やスリムな体型、恋人などではありません。考え方を変えるだけで自分のことが好きになり、毎日が充実したものになりますよ。ここではその考え方についてご紹介します。

①まずは原因を考えてみて

まず最初に、どうして自信がなくなったのか知っておきましょう。仕事で注意されることが多い、外見にコンプレックスがあるなどの原因は思い当たりませんか?

そして例えば体型が原因であれば1駅分歩くなど、すぐにできることを今日から始めます。もちろん、それだけで悩みが消えるわけではありません。しかし、行動を起こすことで前向きな気持ちが戻ってくるはずですよ。

②ミスをした自分を受け入れる

自分のことが嫌になる瞬間と言えば、ミスをしたときではないでしょうか?特に人前で恥をかいたことは、なかなか忘れられませんよね。しかしミスをするからこそ、人は成長できるのです。

「あのとき失敗して本当に辛かった」と嘆くよりも、「あのときは〇〇が原因で失敗したから、今度はこうしよう」と考えてみてください。常に次に生かそうとする気持ちがあれば、大抵のミスは乗り越えられます。

③自分のためにお洒落をする

新しく買った服やコスメを試してみると、いつもより素敵な自分になった気がしますよね。手っ取り早く気分転換したいときは、やはり見た目を変えるのが一番です。

ただし、お洒落をするのは誰かに褒められるためでなく、自分のためであることを忘れないでください。周りの反応を期待したのにスルーされたら、却って自信を失うかもしれません。

④心と体が欲していることをする

心と体が疲れているときは、どうしても気持ちが暗くなってしまうもの。前向きで自信のある女性になるためには、自分自身をきちんとケアしてあげることが大切です。

健康的な生活を心がけるだけでなく、たまには自分を甘やかしてあげましょう。お昼寝をしたりスイーツを食べるなど心と体が欲していることをすれば、パッと気分が明るくなりますよ。

⑤たまにはNOを言う

どこかへ誘われたり頼み事をされたりすると、断りづらくて毎回YESと言っていませんか?ありがとうと言われるのは嬉しいものの、その分自分の時間が減ってストレスが溜まりますよね。

誰かに嫌われたくないと思うのは誰でも同じですが、そればかり気にしているとどんどん弱気になってしまいます。大人の女性が自分らしく生きるには、NOと言う勇気を持つことが必須条件です。

⑥新しいことを始める

自分の長所を知っていれば自信を失うことはなさそうですが、1つもない…と思うときもあるのではないでしょうか?そんな精神的に辛い時期におすすめなのが、新しい趣味を始めることです。

新しいスキルが身につくだけでなく、いつもと違う場所や人間関係の中では意外な自分の才能を発見できるかもしれません。続けられる自信がないときは、まずは体験レッスンだけでも覗いてみると良いですよ。

自分を大事にすることが一番!

自分に対する自信を持つということは、決してわがままで自分勝手になるという意味ではありません。自分のことを大事にできなければ、他人を思いやる余裕もなくなってしまいます。

まずは自信に満ちあふれて幸せいっぱいの自分を想像して、その姿に近づくには何をすれば良いのか考えてみてください。やるべきことを毎日コツコツ実践していけば、きっと理想とする素敵な女性になれますよ♡

記事に関するお問い合わせ