無料の会員登録をすると
お気に入りができます

愛され続ける懐かしのパン! 浅草・神楽坂の人気老舗ベーカリーとは?ずっしり重い名物クリームパンは必食。

ずっしり重い名物クリームパンをはじめ、変わらない味にほっとする懐かしのパン。浅草・神楽坂の愛され続ける人気老舗ベーカリーを、パンラボ・池田浩明さんをナビゲーターにお迎えしてご紹介!

編集部 / Hanako編集部

グルメ

〈神楽坂 亀井堂〉/神楽坂

神楽坂を裏通りへと折れる。歩きながら思わず幸せな気持ちになるのは、趣ある町だからというだけではない。あの角を曲がると亀井堂がある。そう想像するだけで笑みがこぼれるのだ。

和菓子店として明治23年創業。パンを始めて21年たつ。

左が平日でも300個以上売れる「クリームパン」210円。右は「神楽坂バーガー 生姜焼き」310円。ほんのり甘いパンに、しょうゆ味の肉がよく合う。

名物のクリームパンはずっしり重い。

ずっしりとしたクリーム。重みで形が崩れないよう、トングではなくヘラで取り分ける。

底から破れてはみだしてきそうなぐらい、クリームが詰め込まれている。齧ると中から甘さがあふれだす。その瞬間のうれしさを味わいたくて、神楽坂にくると路地を曲がってしまう。お客さんをよろこばせたい気持ちが、あんなにもクリームを入れさせるのだろう。

名物の亀マーク入り袋がかわいい。

神楽坂 亀井堂
神楽坂駅

神楽坂 亀井堂

〈ケーキショップ テラサワ〉

浅草の裏通りにあるテラサワ。尻尾までクリームの入ったチョココロネが有名な店だが、私のお気に入りはミルクパン。

先までしっかりとクリームが入った「チョココロネ」120円。ほかに「生クリームコロネ」も人気で、持ち帰り用の冷凍もある。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ