無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「節約×簡単×おなかすっきり」全て叶える♡1週間分の献立レシピ

簡単に作れて秋の味覚を堪能できる「おなかすっきり献立メニュー」を実践してみませんか?秋は腸内環境を整える効果が高い食材を、安く手に入れることができる嬉しい季節。利用しないと損しちゃいます。美味しく食べながら“ぺたんこおなか”まで叶える1週間分の献立レシピをご紹介します。

2018年10月
レシピ

秋三昧の1週間でおなかすっきり♡

秋は美味しい食べ物が多い季節。ついつい食べ過ぎて気がついたら「ぽっこりおなか」になってしまう、なんてことも。でも、実は食物繊維やビタミンたっぷりの食材も多く旬を迎えています。コスパ抜群なのも嬉しいポイントです。

うめまゆ on Instagram: “* * 🍙#晩ごはん * *唐揚げのスイチリマヨソース和え *ほうれん草のちりめん山椒和え *人参のすだちマリネ *キムチ納豆 *アスパラとベーコンのペペロン炒め *蕪のお味噌汁 *さつま芋ご飯 *ブルーベリーヨーグルト @st.cousair * *…”
instagram.com

「ぽっこりおなか」を撃退するために、秋の味覚をふんだんに使った簡単に作れる「1週間分の献立メニュー」を実践してみましょう。腸内環境を整える効果が高く期待できるので、カラダの中からすっきり美しくなれます。

月曜日

主菜:たっぷりきのこプルコギ

instagram.com

秋の味覚をふんだんに詰め込んだ旨みたっぷりのプルコギレシピ。牛こま肉×きのこ類×野菜類を、10分ほどピリ辛だれに漬け込んで焼くだけで簡単に作れます。おなかすっきり効果抜群のボリューム満点おかずです。

たっぷりきのこプルコギ

副菜:鶏ごぼうのごまマヨサラダ

instagram.com

ヘルシーな鶏ささみと旬の秋ごぼうを組み合わせた作り置きサラダ。食物繊維が豊富なごまをたっぷり使ったソースが味の決め手です。3日ほど冷蔵保存可能なので、お弁当用の副菜にも使い回せます。

鶏ごぼうのごまマヨサラダ

汁物:舞茸のネギスープ

oceans-nadia.com

プルコギ作りで余る舞茸1/2分をスープに活用します。舞茸をほぐして長ねぎを粗くみじん切りにし、鶏ガラスープの素を加えた熱湯でひと煮立ちさせれば完成です。お好みでごま油を加えて召し上がれ。

舞茸のネギスープ

火曜日

主菜:鮭とエリンギのガリバタ焼き浸し

instagram.com

旬の秋鮭とエリンギで作る秋らしさ満点のメイン料理です。鮭にはアンチエイジング効果が高いとされているアスタキサンチンがたっぷり。きのこで食物繊維をプラスすれば、さらに美容効果がアップします。

鮭とエリンギのガリバタ焼き浸し

汁物:かぼちゃほうとう風お手軽すいとん汁

instagram.com

βカロテンと食物繊維が豊富なかぼちゃと人参を組み合わせたボリューム満点の汁物レシピ。水溶き小麦粉を入れて仕上げるので、この一品だけでもおなかいっぱいになります。副菜を兼ねた栄養満点のスープです。

かぼちゃほうとう風お手軽すいとん汁

水曜日

主食:さつまいもの塩バター炊き込みご飯

instagram.com

ほっこり甘い旬のさつまいもを炊き込みご飯で楽しめるレシピ。塩バターのコクがさつまいもの甘味と良く合います。さつまいもは芋類の中で最も食物繊維とビタミンCが豊富な美容食材なので、どんどん献立に取り入れましょう。

さつまいもの塩バター炊き込みご飯

副菜:鶏肉とごぼうのうま煮

instagram.com

鶏もも肉×こんにゃく×根菜で作る懐かしい味わいの煮物レシピ。ほんのり甘いさつまいもご飯には、しっかりした味付けの和風総菜がぴったりです。栄養価が高くて食物繊維が豊富な優秀おかずです。

鶏肉とごぼうのうま煮

汁物:きのこのかきたま汁

www.lettuceclub.net

2種類のきのこをたっぷり使った上品なお吸い物です。きのこの旨みがたっぷりと滲み出るので、粉末だしを溶いたスープを使った簡単調理でOK。溶き卵をふんわり流し入れて口当たり良く仕上げましょう。お好みで青菜をどうぞ。

きのこのかきたま汁

木曜日

主菜:鶏もも肉とさつまいもの甘酢炒め

instagram.com

鶏もも肉と2種類の根菜で作るこってりした味わいの一品です。ごはんが進む味付けに文句なしのボリューム感で、お腹も心もいっぱいに。素材を揚げ焼きしたあと、そのまま同じフライパンで甘酢あんを絡めるので、後片付けの負担も減ります。

鶏もも肉とさつまいもの甘酢炒め

副菜:山芋のだししょうゆ和え

erecipe.woman.excite.co.jp

山芋(ヤマトイモ)は、長芋より食物繊維が豊富でおなかすっきり効果抜群!今がシーズン真っ盛りなので、シンプルな味付けで素材の風味を楽しんでください。免疫力アップ効果も期待できるので、体調を崩しやすいこの季節にぴったりです。

山芋のだししょうゆ和え

汁物:モロヘイヤのスープ

www.lettuceclub.net

食物繊維が豊富で栄養価が高いモロヘイヤも、まだまだ手に入りやすい季節です。たった5分で作れるスープで、簡単に美味しくいただきましょう。モロヘイヤのネバネバ感が、スープにほどよいとろみを足してくれます。

モロヘイヤのスープ

金曜日

主菜:とろ~り濃厚かぼちゃシチュー

instagram.com

生クリームやルウを使わず牛乳とコンソメだけで簡単に作れる濃厚かぼちゃシチュー。生肉ではなくベーコンを使うので、簡単な調理でも旨味たっぷりに仕上がります。お好みのパンを添えてどうぞ。

とろ~り濃厚かぼちゃシチュー

副菜:かぼちゃとれんこんのローストサラダ

instagram.com

メイン料理で使うかぼちゃは、副菜にも使い回しましょう。れんこんと一緒にカレーマヨネーズで和えれば、おなかすっきり効果の高いオシャレなデリ風サラダになりますよ。こちらもパンに良く合う一品です。

かぼちゃとれんこんのローストサラダ

土曜日

主食:ガーリックホイルライス

instagram.com

残りご飯と2種類のきのこを使った簡単ガーリックライス。フライパンひとつで作れるので、美味しくて洗い物も少ない便利レシピです。ニンニク入りでスタミナもつくので、疲れた週末にオススメです。

ガーリックホイルライス

副菜:たっぷり野菜と鶏肉のラタトゥイユ

instagram.com

野菜たっぷりの具沢山ラタトゥイユでしっかり栄養補給して、一週間の疲れを癒やしましょう。しっかり煮込んで作るので、冷蔵庫で4日ほど保存可能です。週末に多めに作って、日頃の野菜不足の解消に役立てて。

たっぷり野菜と鶏肉のラタトゥイユ

日曜日

主菜:キノコストロガノフ

instagram.com

日曜日の夕食はちょっぴり豪華な異国のメイン料理を楽しみましょう。豚こま肉×きのこ数種類で、おなかもすっきりする美味しい主食が完成します。水切りヨーグルトを使うのでコスパもばっちりです。

キノコストロガノフ

副菜:れんこんとにんじんのピクルス

instagram.com

濃厚なメイン料理の副菜には、爽やかな根菜ピクルスを添えて。彩りも美しくコリッとした食感が楽しい一品は箸休めにぴったりです。冷蔵庫で2~3日ほど保存可能なので、常備菜としてストックしておくのもオススメです。

れんこんとにんじんのピクルス

1週間の献立で、ぺたんこおなかをGET!

食物繊維と栄養満点の旬食材で作る「1週間の献立メニュー」を実践すれば、おなかの中をきれいにお掃除することができます。ラクラク調理で叶う美味しい料理を楽しみながら、「ぺたんこおなか」をGETしてください♡

記事に関するお問い合わせ