無料の会員登録をすると
お気に入りができます

昨年人気すぎて入手困難[ワークマン]機能爆盛り「780円で高見え!新作2TOP」買って大大大正解

ライフスタイル

蓋をしっかり取り付けるだけ!

缶ホルダーに入れた缶は上部が3㎝ぐらい出るようになっているので、ホルダーが邪魔で飲みにくいということもありません。

冷蔵庫で冷やしたビールを缶ホルダーに入れて室温(約28℃)で30分以上おき、缶を取り出してみました。
ホルダーから出ている部分はたくさんの水滴がつきましたが、ホルダーの中に入っていた部分は水滴が全くついていませんでした。

最後まで冷えた状態のビールなどを飲むことができ、コップいらずなので洗い物をしなくてもよい便利な缶ホルダー。
アウトドアだけではなく、おうちでも大活躍すること間違いなしです。

ワークマンプラスの「真空保冷ホルダー」シリーズはどの商品もおすすめなので是非チェックしてみて下さいね。

※2021年8月現在の情報です。記載の情報や価格については執筆当時のものであり、変動する場合があります。また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗にて臨時休業や営業時間の変更等が予想されます。事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

こちらもおすすめ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ