無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お金を引き寄せられるかも!?[12星座別]金運がアップするプチ習慣

占い

金運はある瞬間を境にガラッと変わるわけではありません。生まれ持った運の強さもありますが、金運を強化したいなら習慣や意識を変えることが大切です。それも、それぞれの星座に沿った性質をもとにすれば無理なく金運を高められるでしょう。そこで今回は、12星座別に金運をアップさせるためのプチ習慣をご紹介します。

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

みずがめ座はそもそもお金との縁が強いタイプ。際立つ個性や責任あるポジションに就くことが収入につながります。
成功するときはわかりやすく高い評価を受けて、周囲に認められるでしょう。

また、金運を高めるには「同類を集めること」が大切です。専門分野や目指す方向性が同じ人と仲良くなれば、相互に刺激を与え合うだけでなく協力もできます。

ひとりでは成しえなかったことも、みんなでやり遂げて収入につなげられるでしょう。

うお座(2月19日~3月20日生まれ)

うお座は金銭への欲があまり強くないタイプです。大金持ちになるより、好きなことを自由に楽しむ人生を求めるかもしれません。

ただ、「お金には興味がない」という感覚は金運を下げてしまいます。「穏やかな人生を手に入れるためにはお金が大事」と考えることがうお座の金運を高めるでしょう。

運気アップのポイントは、自分が属する業界とは違う世界で働く友人を作ること。特に、金融・IT・物販などに携わる人は目からウロコの発見をいくつもくれるはず。
意識が良い方向に変わって、お金を引き寄せられるようになるでしょう。

©filadendron/gettyimages
©bojanstory/gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ