無料の会員登録をすると
お気に入りができます

手作り料理に癒される♪黄瀬川のほとりにあるほっこりカフェ「アリクイショクドウ」

静岡の沼津市とそのお隣の長泉町の間を流れる黄瀬川(きせがわ)。富士山の雪解け水が流れるこの川を見下ろすように佇む、かわいらしいカフェが「アリクイショクドウ」です。柔らかな光が差し込む居心地のよい空間と、野菜たっぷりの食事や手作りスイーツで、訪れる人たちを温かく迎えています。

土屋朋代

旅行・おでかけ

静岡の沼津市とそのお隣の長泉町の間を流れる黄瀬川(きせがわ)。富士山の雪解け水が流れるこの川を見下ろすように佇む、かわいらしいカフェが「アリクイショクドウ」です。柔らかな光が差し込む居心地のよい空間と、野菜たっぷりの食事や手作りスイーツで、訪れる人たちを温かく迎えています。

ナチュラルでほっと落ちつくインテリア

木や植物を多用した外観が周囲の自然と絶妙にマッチ

沼津駅から御殿場線というローカル線に揺られて2駅の下土狩駅から徒歩5分。黄瀬川に架かる橋のふもとに「アリクイショクドウ」はあります。店先のショーケースには焼き菓子が並び、地元の人たちが次々と立ち寄っては慣れた様子でテイクアウトしていきます。

店主の長澤さんが笑顔で迎え入れてくれる

店内はなにげなく置かれたドライフラワーやアンティーク調の家具などほっこりと癒される空間。店の顔でもあるリバービューの大きな窓が、全12席の小さな店内を開放的な雰囲気にしています。

人気の窓際の席

驚くことに、これらの内装や建物のリノベーションはすべてDIYなのだそう。店へのただならぬ愛を感じます。

手の込んだデリが盛られたボリューム満点の料理

旬の野菜が彩りよく盛り付けられている

店内でいただける食事メニューは、「キッシュプレート」(1200円)と「デリプレート」(1350円)の2種類のみ。キッシュの種類は日によって異なり、デリプレートのメインも肉や魚、洋風や和風など店主の気分で決まります。この日のメインはチキンのラタトイユ添え。これにもち麦入り黒米ごはんとサラダ、デリ4〜5品がモリモリに盛られてボリュームたっぷり。どのおかずも丁寧に作られていて、お皿の上のすべての料理にこだわりを感じる、お腹も心も満足なプレートです。

優しい味わいの手作りスイーツ

ショーケースに並ぶ大ぶりのマフィン(300〜350円)

もちろん食事でなくお茶のみの利用もOK。パンナコッタやプリンなどが登場する日替わりデザートもおいしいですが、特におすすめなのがマフィン。オレオやキャラメルチョコバナナなどの定番から、甘夏やリンゴなど季節のフルーツを使った季節替わりのものまで、常時5〜6種類揃います。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ