無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アートとおにぎりの衝撃コラボで話題♡『La Donabe』の実食レポ!

芸術の秋も、食欲の秋も、両方楽しみたい♡そんな欲張りな大人女子の望みを叶える夢のレストランが10月19日(金)〜21日(日)の3日間、代官山に期間限定でオープン。早速、LOCARI編集部が実食レポートします!

2018年10月
グルメ

この秋ネットをざわつかせた謎のおにぎり

ほろ苦さが教えてくれたのは、朝焼けの完璧な静寂

土鍋ごはんのおいしさを最大限に体験してほしいという願いを込めて、タイガー魔法瓶がプロデュースした期間限定の前衛的なONIGIRIレストラン『La Donabe(ラ・ドナベ)』。予約受付がスタートすると、瞬くうちにそのアートなビジュアルのおにぎりと、ポエムのようなネーミングがネット上で話題となりました。

大いなるゆるしを受けたものたちのにぎやかな響宴

土鍋炊飯ジャー「炊きたて」で炊いたお米のおいしさを、もっとも美味しい食べ方の一つである「おにぎり」で表現。全部で7品のグランドメニューは全て「愛」をテーマにしたネーミングになっています。

レストランの内装にも驚きの仕掛けが♡

会場の代官山「T-SITE GARDEN GALLERY」には、24の座席が設けられ、中央にはバルーンアーティスト・Daisy Ballonの作品が展示されています。これは、ごはんを炊いた時の水蒸気をバルーンで表現しているそうです!

タイガー魔法瓶のおなじみのロゴマークも、おしゃれな『La Donabe』仕様になっています。隅々までこだわった演出が楽しいですね。

サービススタッフの男性のユニフォームは、黒一色で統一されています。イケメンなだけでなく、身のこなしがとてもエレガント♡食材のアレルギーなどがあれば、スタッフの方に伝えてみましょう。

いよいよ実食!

満ち足りた二人だけが知っているそれぞれの秘密

「森の中で二人きりで過ごす幸福を、森の恵みポルチーニ茸とトリュフ塩が祝福。半透明なゼラチンドームに包むことで、誰にも邪魔されない二人だけの王国をおにぎりにしました」という、ロマンチックなおにぎり。

ドームをカパッと開けると、キャビアやグリーンオリーブ、ピンクペッパーをトッピングした香り高いおにぎりが登場♡ カップになっているのは春巻きの皮です。トリュフやポルチーニの深い旨味の中に、スパイスのアクセントが効いたおしゃれな味に仕上がっています。

記事に関するお問い合わせ