無料の会員登録をすると
お気に入りができます

好きな人との相性が気になる…。自分にピッタリの彼を見極めるポイント7つ

気になる彼との相性が知りたいと思っている女性って結構多いのでは?または、もうすでに付き合っているカップルだとしても、相手と本当に相性がいいのか気になるもの。今回は、自分と相性のいい男性の見分け方についてご紹介したいと思います!

2018年10月
恋愛・結婚

気になる彼と相性いいのかな…?

「最近、気になる人ができたけど、相性が合うかどうか不安…」と思っている人はいませんか?どんなに見た目が良くても、その人と相性が合うかどうかが大切。

できるものなら本格的に好きになる前に、ある程度相性を見分けられるといいですよね。男性選びに失敗しないためにも、自分にとって相性がピッタリ合う人を見つけられる方法をご紹介したいと思います。

付き合う前にチェック!相性のいい男性の見極め方

1. 同じところで笑う

例えば、映画を見ている時に同じところで笑ってしまったり、友達同士の会話で同じようなツッコミを入れてしまったりなど、相性がいい人を見つけ出すには何かと笑いやツッコミどころが同じかどうかに重点を置くことが大切。

こういった「ツボ」とは、言い換えるならば「一番最初に関心がいくところ」です。ここが同じ相手というのは、感性や価値観、タイミングなどが自然に合っている場合がほとんど。

また、笑ったりツッコんだ後、その内容についても自分と同じ意見かどうかの答え合わせも大切です。内容が近ければ近いだけ相性の良さも高いと言えるでしょう。

2. お互い黙っていても気にならない

彼氏といつまでも仲良く付き合っていく中で、特に重要なのがお互い話す時間よりも黙ってただそばにいるだけの時間の方が長いかどうか。会話がなくて苦痛と感じているのではなく、黙って近くにいるのが心地いいと感じられるのが正しい見分け方です。

何をどれだけ話し込むかというよりも、時間を共有することに喜びを感じられたり、お互いが安らげると感じられる人こそが、本当に相性がいい人といえます。

最初は、黙っていて少し気まずいなと感じることはあっても、次第に自分にとって相手がいる空間が当たり前になれば、だんだん気にならなくなるはず。いかに何もしない時間を心地よく過ごせるかがポイントです。

3. 食べ物の好みが似ている

付き合ったり結婚する相手とは、今後何度も一緒に食事を共にすることになります。だからこそ、美味しさを共有したり食事の時間を楽しく過ごすことは、とても大切な要素です。

記事に関するお問い合わせ