無料の会員登録をすると
お気に入りができます

エアコンは使い方で電気代節約に?設定温度より体感温度を意識しよう

節約・マネー

設定温度を意識してしまうエアコンですが、自分の体感温度を重視することで電力の消費を抑えることも可能です。

送風モードを活用する

扇風機のように、風を送るだけの送風モードは、部屋の空気を循環させるのにおすすめです。空気を循環させることで体感温度も変わりますので、上手に活用して節約してみましょう。

エアコンの節約のコツを知り、上手に夏を乗り切ろう

エアコンにもさまざまなモードや、節約のコツがあります。上手に活用することで消費電力を抑え、節約しながら厳しい季節を乗り越えていきましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ