無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やめられない寝る前のスマホ、二度寝、寝だめ…解決策は? 睡眠トラブルQ&A

ライフスタイル

考え事やネガティブな感情が止まらず眠れない…。今すぐに効く簡単な解決策を、睡眠外来を担当する作業療法士の菅原洋平さんが具体的に提案! なかなかやめられない寝る前のスマホや深夜の食事、寝酒に対する柔軟な捉え方も教えてもらいました。

Q. どうしても眠れない時、どうすれば眠くなる?

A. 15分寝られなかったら出直す! 1時間は自由に好きなことを。
なかなか寝つけない時は、潔くベッドから出るのが正解! 「ベッドは睡眠の場所。そこで眠れない記憶が残ることが一番ダメなんです。そもそも脳の構造的に、15分寝られないと、その後1時間は寝られません。『今夜は寝るタイミングが悪かっただけで、自由な時間ができた』と思い、ベッドで眠りを待つよりも快適なことに時間を使いましょう。リラックスしているうちに眠気が訪れます」

菅原洋平さん 作業療法士、アクティブスリープ指導士養成講座主宰。「ベスリクリニック」で、薬に頼らない睡眠外来を担当する。『あなたの人生を変える睡眠の法則』(自由国民社)、『快眠アイデア大全』(翔泳社)など、睡眠に関する著書多数。

※『anan』2021年9月8日号より。イラスト・ユリコフ・カワヒロ 取材、文・小泉咲子

(by anan編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ