無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ぷるんとまあるい桃尻に♡時短「ヒップアップ」筋トレBEST7

アラサーになるとヒップラインが下垂し始め、四角いお尻になるのでご用心!そこで短い時間でも丸い&上向きのお尻に育てられる、効果大なヒップアップトレーニングをレクチャーします。

2018年10月
美容

憧れの桃尻になりたい!

加齢と重力でどんどん垂れ下がるヒップラインは、悩ましいですよね。

理想の桃尻になるためには、ヒップアップに特化したトレーニングが必要なんです。そこで短時間でも効果が出て、道具なしで簡単にできる宅トレを動画でご紹介します。

1.リズムスクワット

皮下脂肪を支えているのは筋肉なので、お尻の筋肉を鍛えて持ち上げていきましょう。

instagram.com

両足を開いたら1・2・3のリズムで膝を曲げ、3の時に膝位置よりも下に腰を落とします。膝&つま先の向きは同じで、膝は伸ばし切らないのがポイント!かかとに体重を乗せて、お尻と内モモを使う意識で続けましょう。速度を落とすとさらにキツくなるので、ペースを調節して下さいね。

2.膝の開閉

手は壁につかまり両足を肩幅大に開いたら、お尻を後方に突き出すようにして腰を落とします。

instagram.com

両膝を外側に開いたら、ゆっくり戻して膝を近づけましょう。つま先立ち&膝上にゴムバンドを付けることで、さらに負荷がプラスされます。お尻の臀筋がピンポイントに鍛えられるので、できる回数を続けてみましょう。

3.左右の体重移動

instagram.com

両足を大きく開いて、手は胸の前で組みます。スクワット同様にまっすぐ腰を落としたら、左右の膝を交互に曲げて体重を移動させましょう。上体を起こすと内モモに効き、お尻を突き出して上体を前傾させるとお尻に効きます。

4.四つん這いヒップアップ

次は、四つん這いの体勢のヒップアップトレーニングです。

instagram.com

四つん這いで両膝と片肘を床に付いたら、肘を付いている方の足とお尻に重心をのせます。反対側の足を横に持ち上げたら、床すれすれまで下ろして繰り返しましょう。反対側も同様に行い、お尻全体を引き締めます。

記事に関するお問い合わせ