無料の会員登録をすると
お気に入りができます

管理しやすいストック収納とは?整理収納のプロがコツ教えます!

インテリア

生活には欠かせない生活用品のストック。でも、管理がうまくいかないと部屋にあふれてしまったり、収納の中がゴチャゴチャで使いづらかったりといったお悩みも。この記事では整理収納アドバイザーが収納の場所ごとにストック収納例とコツをお伝えします。

ストック管理はシンプルが一番

Photo by omori_tomomi

ストックを上手に管理するコツはストック数を決めること。

例えば、ラップやホイルは1本あれば使い切るのに1か月以上は持つので、ストックは1本ずつ。マヨネーズやケチャップ類も1本ずつ。石鹸は収納に入る量の最大○個まで……と、ほぼすべてのストックに数が決まっています。

ストック数が決まっていると減ったら買い足せばいいのでとってもシンプルで管理がラク。「奥から古いものが出てきた」ということもありません。

まずは、1か月でどのくらい消費するのかを基準にどのくらいストックがあればいいかを考えてみてくださいね。

ストック管理がうまくいけばすっきりとした暮らしが叶う

生活用品のストックは、欠かせないものですから上手に管理したいものですよね。お伝えしたストック収納のコツを押さえ、ストック管理が上手にできるようになると、収納から溢れることがないので、すっきりとした暮らしも叶います。

「使いにくいな」と思っている場所からストック収納を見直してみてくださいね!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ