無料の会員登録をすると
お気に入りができます

早めの対処が吉! 自律神経を整える、日常で心がけたい10の習慣

ライフスタイル

私たちの心や体の調子は、自律神経によって無意識のうちにコントロールされているけれど、これをどうしたら健やかに保てるのか。その答えは、日常のちょっとした言動の工夫にあり!? 自律神経の権威として知られる医師に、取り入れやすく有効な整え方を聞きました。

10、デスクワークの合間にスクワット10回。

「血流は自律神経によってコントロールされています。自律神経が乱れると血流が滞るし、その逆も然り。つまり、長時間のデスクワークで動かずにいると血流が滞り、自律神経が乱れてしまうのです。その予防としておすすめしたいのが、スクワット。デスクワークのすき間時間にゆっくり10回。1日4セットを目安に行いましょう」

小林弘幸さん 順天堂大学医学部教授。自律神経の第一人者としてアスリートなどへのコンディショニング向上指導に関わる。著書に『整える習慣』(日本経済新聞出版)など。

※『anan』2021年9月8日号より。イラスト・沼田光太郎 取材、文・保手濱奈美

(by anan編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ