無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1日たった5分でOK!バストアップに効果大の「ヨガポーズ」にチャレンジ♡

大きくて形の良いバストは女性の永遠の憧れですよね。胸が大きくなるとちょっぴり自信も湧いてくるもの。今回は、バストアップに効果的なヨガポーズを厳選して集めました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

2018年11月
ビューティ

3. コブラのポーズ

ヨガでお馴染みの「太陽礼拝」のポーズもバストアップ効果が期待できますが、時短したいなら太陽礼拝の一部でもある「コブラのポーズ」だけでも十分!胸を開くヨガポーズなので、大胸筋と猫背改善に役立ちます。

まず、うつ伏せに寝たら、両足を伸ばして少しだけ開いておきましょう。胸の横に手をついて、脇を締めながら息を吸って上体をゆっくり反らしていきます。

ひじが伸ばせる人は伸ばして、顔は上に上げます。肩がすぼまないよう肩と耳をできるだけ離すよう意識しましょう。そのままの状態で自然呼吸しながら5呼吸キープ。息を吐きながら元の体勢に戻ります。

4. 板のポーズ

プランクポーズとしても有名な板のポーズも、ベーシックながら大胸筋をしっかりと刺激できるのでバストアップに効果的。腹部もしっかり意識しながら胸が落ちないようにするのがポイント。腕ではなく胸に意識を集中させて。

床に手をつき腕をのばします。この時、肩の真下に両手を置くようにしましょう。息を吸いながら、上体を起こし両つま先を出来るだけ遠くに置きます。

頭のてっぺんからかかとまで一直線になるようなイメージで行います。その状態で自然呼吸しながら5呼吸キープしましょう。息を吐きながら元の姿勢に戻します。

5. 三日月のポーズ

バスト周りの血流アップだけでなく股関節や太ももまで全身を刺激してあげると、より効果的。上半身と下半身のつなぎ目である股関節を、三日月のポーズでしっかりとほぐしてあげましょう。

片膝をついて、もう片方のひざを立てながら下半身をしっかりと安定させます。両手をあわせて、息を吸いながら背中から後ろへ上体をゆっくりとそらせていきます。初心者の方は、両手を真上に伸ばすだけでもOK。

しっかりと伸びきったら、そのまま自然呼吸しながら5呼吸キープしましょう。お尻にある尾てい骨を引き上げるつもりでバランスをとると、股関節だけでなく太ももの内側まで伸ばせませす。息を吐きながら元の姿勢に戻します。

記事に関するお問い合わせ