無料の会員登録をすると
お気に入りができます

〈パレスホテル東京〉で2泊3日ファスティングプランを体験。胃腸にやさしいオリジナルメニューも考案。

ビューティ

〈パレスホテル東京〉では、ファスティングやスパトリートメントを通じてホテルでウェルネス体験が楽しめる「リトリート&リスタート」プランが登場しました。今回は実際に体験した、2泊3日プランのレポートをお届けします。

1日目 15:00 チェックイン

東京・丸の内のシンボルともいえる〈パレスホテル東京〉は、地下鉄大手町駅から地下通路直結でアクセスも抜群。この日はお天気が良かったので、周辺の自然豊かな緑やお濠などを眺め歩きながらホテルに到着しました。
ホテル館内でも印象的な広々としたロビーから入り、フロントへ。上質な空間、おもてなしの体験がここからはじまります。

今回のプランでは、バルコニー付き客室で2泊3日の滞在を楽しむことができます。和田倉噴水公園側に面したバルコニーからの景色は、昼間は丸の内の自然、夜は夜景が広がり東京タワーも見えました。夕食にいただく準備食まで、バルコニーでゆったり過ごしました。

19:00 〈日本料理 和田倉〉のオリジナル準備食

一般的なファスティングでは、よりデトックス効果を高めるために本番に備えて前日から「準備食」を推奨されています。今回のプランでは〈日本料理 和田倉〉の料理長がこのプランのためだけに考えた、オリジナルの準備食をいただけます。
今までの「準備食」の概念がなくなるほど美しいお料理が、お部屋へ運ばれてきました。

プランの食事は全てインルームダイニング式なので、だんだんと暗くなる夜景を眺めながら、1時間かけてゆっくりといただきました。
完食後は気持ちも徐々にデトックスモードに切り替えるため、夜景も眺めながらバスタブで身体を温めて日頃の疲れも労り、眠りにつきました。

2日目 7:30 ジュースクレンズプログラムを体験

前日の消化にいい準備食で胃腸が休まったのか、目覚まし時計よりも早く自然と目が覚め、すでに身体の軽さを実感しました。
2日目はこだわりの野菜に熱を加えずにプレスした完全無添加、搾りたてのコールドプレスジュース&スムージーを提供する〈FARMERS’ JUICE TOKYO〉のジュースクレンズプログラムで、本格的なファスティングがスタートします。
気分や体調に合わせて、4種類のジュースクレンズプログラムから選ぶことができ、10:00から18:00まで2時間おきに5本のコールドプレスジュースを飲んでいきます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ