無料の会員登録をすると
お気に入りができます

しらたきのアカモク酸辣湯麺の作り方

中華麺の代わりにしらたきを使ったヘルシーな酸辣湯麺(サンラータンメン)
。しっかり食後の満足感があるのは、しらたきをあらかじめ炒めて醤油で下味をつけているから。溶き卵を入れた後は、ふんわり空気を混ぜ込むようにゆっくりと全体をかき混ぜながら仕上げるのがコツですよ。

写真/今清水隆宏 スタイリング/渡会順子 取材・分/増山直樹

2018年11月
レシピ

材料(1人分)

アカモクスープ..........................1個 
しらたき(アク抜き済)..............180g 
ハム..........................................2枚 
細ねぎ......................................2本 
卵..............................................1個  
醤油...................................小さじ1 
ごま油...............................小さじ1 
水.........................................300ml 

<A>
酢..................................大さじ1 
ラー油.................................適量 
白胡椒.................................少々

アカモクスープ 10個セット

ニコニコのり

¥ 1,200

食物繊維やミネラルが豊富なスーパーフードとして人気が高まっている海藻「アカモク」を使用したフリーズドライのスープ。お湯を注ぐだけで手軽にこだわりの和風だしの香るスープが味わえます。

商品詳細
アカモクスープ 10個セット
商品詳細

作り方

①ハムは半分に切ってから5mm幅に、細ねぎは4cm長さに切る。しらたきはハサミで切る。
②小鍋に油を入れて中火にかけて水気を切ったしらたきを入れて3分ほど炒める。
③醤油を加えて汁気を飛ばしながら炒める。
④水とハムを加えて温まったら、アカモクスープとネギを混ぜる。
⑤溶き卵を流し入れ、固まったらAを加えて器に盛る。

記事に関するお問い合わせ