無料の会員登録をすると
お気に入りができます

《ダイソー》おしゃれな収納アイデア!今すぐ真似したくなる便利な実例まとめ

100yen

また、程よい透け感で中身を把握しやすい一方、生活感を隠せるのがメリット。

おしゃれなインテリアの中にあっても、ごちゃごちゃした印象を与えません。ほかにも、電池やアクセサリー用のケースとしてもおすすめです。

細々した小物に粘土ケース

あちこちのおしゃれ収納に活用されているのが、意外にもダイソーの「粘土ケース」。

本来は粘土の収納用に販売されていた商品ですが、いまや使い勝手抜群の収納ケースとして人気を集める定番アイテムとなりました。

こちらの実例では、工具やペン、SDカードなど、小物類すべてを粘土ケースに収納。

ケースの色やサイズを統一させることで、おしゃれインテリアにも溶け込みやすくなります。簡単に中身がわかるよう、ラベリングを忘れずに。

スペース要らずのくっつく缶ケース

ダイソーの「見せる収納」として人気のアイテム、「くっつく缶ケース」。

ケースの裏面にマグネットがあり、壁や収納ラックなどにそのままくっつけて簡単に収納することができるおしゃれアイテムです。

実例では、爪楊枝や輪ゴムなどを缶ケースにイン。スペースを使わず収納できるだけでなく、おしゃれなインテリアになるのもメリット。

画鋲やクリップなどの事務用品、スパイスなどの調味料を入れるのもおすすめですよ。

インテリアにも使えるドリンクボトル

ダイソーの人気商品「ドリンクボトル」は、おしゃれでかわいいデザインが豊富に揃っています。

マイボトルとしてだけでなく、いまではおしゃれ収納アイテムとしても大活躍しているのをご存じですか。

こちらの実例では、ネジをボトルに入れて簡単に見せる収納が完成。ボトルのデザインが引き立って、おしゃれなインテリアにもなりますね。

色鉛筆などを入れれば、ペンスタンドの代わりとして活用することもできます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ