無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[京都]新旧名店の洋菓子お取り寄せ6選。愛され続ける名品から新定番まで。

グルメ

昔から変わらない味を守り続ける名品から、たちまち人気アイテムに躍り出た新定番まで。可愛くて愛でる楽しみもある洋菓子は、ぱっとその場を盛り上げてくれる存在に。

1.〈村上開新堂〉のロシアケーキ

明治40年に創業した京都洋菓子店の草分け。その看板商品がレトロな姿のロシアケーキ。ロシアケーキとは二度焼きの生地にジャムなどをあしらったクッキーのこと。〈村上開新堂〉ではレーズンやジャムをあわせた5つの味がそろう。トッピングにより少し異なる食感も楽しみたい。箱入り10個2,300円~。
〈村上開新堂〉
■京都府京都市中京区寺町通二条上ル東側
■075-231-1058
■10:00~18:00 日祝、第3月休

https://www.murakami-kaishindo.jp/

2.〈クリケット〉のクリケットゼリー

おいしい果物を食べてほしいと、青果商が開いたフルーツパーラー。果実の器に果汁を固めたゼリーは、ぷるっぷるの食感でフルーツを楽しませてくれる。クリームと共に食べれば、まろやかさもひときわ。レモン、グレープフルーツ、オレンジの3種から選べる、ゼリー3個セット2,400円。
〈クリケット〉
■京都府京都市北区平野八丁柳町68-1 サニーハイム金閣寺1F
■075-461-3000
■10:00~18:00 火不定休

http://www.cricket-jelly.com/

3.〈アッサンブラージュ カキモト〉の チョコレート

パティシエにしてショコラティエでもある垣本晃宏シェフが作るのは、個性的な形と香り高さが印象的なボンボンショコラ。バニラや大葉、Sakeなど5種類のボンボンショコラ5個入り1,674円。手前は濃厚なピスタチオにグリオットチェリーを合わせたピスタチオ5個入り2,160円。
〈アッサンブラージュ カキモト〉
■京都府京都市中京区竹屋町通寺町西入ル松本町587-5
■075-202-1351
■12:00~19:00 火水休、ほか不定休

https://assemblages-kakimoto.com/

4.〈ラ・ヴァチュール〉の タルトタタン

本場フランスのタルトタタンを守る協会からもメンバーとして認められた、創業者の松永ユリさん。ケーキの高さにもこだわるレシピを受け継ぎ、作られるタルトタタンは京都を代表する洋菓子のひとつ。昨年から始まった取り寄せでは、贅沢にも丸ごとのホールを手に入れることができる。15cmホール5,400円。
〈ラ・ヴァチュール〉
■京都府京都市左京区聖護院円頓美町47-5
■075-751-0591
■11:00~18:00 月休

https://voiture.buyshop.jp/
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ