無料の会員登録をすると
お気に入りができます

正解が未だにわからず!パイピングベレー帽の正しいかぶり方って?

おしゃれさんの影響もあってか年々人気が上がってきているように見えるパイピングベレー帽ですが、普通のベレー帽と違って正直かぶり方の正解がわからない…という人が多いのも事実。今回はそんな人のために、正しいかぶり方をわかりやすく解説します♪

ファッション

ず〜っと人気のパイピングベレー帽、本当にかぶり方あってる⁉︎

秋冬になるとグッとかぶりたい気持ちが高まるパイピングのベレー帽。通常のベレー帽と違って、フチにパイピングが施されているのでしっかりとした印象に見えるのが特徴です。

コーディネートにクールでフレンチシックな雰囲気をもたらしてくれる定番アイテムでもありますが、一方で「かぶり方がイマイチわからない…」とも言われています。

一体、なぜ難しいと思われてしまうのでしょうか?今回はその原因を探りつつ、失敗知らずのパイピングベレー帽のかぶり方をレクチャー。素材の選び方からこなれたかぶり方まで、これを読めばすぐにで取り入れてお出かけできちゃうかも!

パイピングベレー帽に対する悩みは様々…

編集部のメンバーの中でも「イマイチマスターしきれていない!」と言われているパイピングベレー帽。

その理由は「パイピングの部分はどうすればいいのか」「きのこみたいになってしまう」「パイピングがある場合髪の毛はどうすればいいのか」「変にボリュームが出て顔が大きくなる!」などなど、普通のベレー帽と同じかぶり方をしてもしっくりこないことが多いみたい。

購入時に押さえておきたいポイントは3つ!

パイピングベレー帽にかぶりにくさを感じている人は、まずはどんなものを持っているかチェックしてみて。扱いやすいものを選ぶ見極めポイントは3つありますよ。

①形に注意する

よ〜く見てみると意外にもいろんな形があるパイピングベレー帽。取り入れやすい形は、ベレー帽を縦に広げたときにくびれができているもの。中には台形のようにストレートな形のものがありますが、そちらはかなり難易度の高い形なので、まずはこの形から抑えておくのがベストだと思います。

ちなみに、色は言わずもがなベーシックカラーが取り入れやすいですよ。ブラック・グレー・ブラウンが何にでも合わせやすい万能カラー!

②素材は柔らかめのものがベター

思いっきりハードな素材のものは微調整が難しく思うようにいかないこともあるため、最初の一つは毛やナイロン、コットンなど柔らかめの素材で作られたものがおすすめです。

③アジャスター付きならなおよし!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ