無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そこ使ってないなんてもったいない!片付けのプロが教える「高い場所収納」攻略のコツ

インテリア

皆さんこんにちは!整理収納アドバイザーの大森智美です。押し入れの枕棚やクローゼット上段、キッチン吊戸棚など、高い場所の収納を上手に使いこなせていますか?高い場所は視界に入りにくいので「何が入っているか分からない…」「とりあえず詰め込んでいる…」という状態になってしまいがち。収納を上手に機能させて使うことが片付けのしやすさ、お部屋のスッキリさにも繋がります。今回は、高い場所の収納のコツをお伝えしますね。

「何が入っているか分からない…」という方は、全部出してみて不要なものを手放してみましょう。

高い場所に、「必要だけど使用頻度の低いもの」が収まることで、使いやすいゴールデンゾーンの収納が普段使っているモノだけに厳選され、収納にゆとりが出て使いやすくなりますよ。

いかがでしたか?今回は、高い場所の収納のコツについてお伝えいたしました。

「何が入っているか覚えていない…」「うまく使いこなせていない…」という方はぜひ高い場所の収納のコツを押さえて上手に収納してみてくださいね!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ