無料の会員登録をすると
お気に入りができます

全て15分以内で出来る!今が旬のカリフラワーレシピ♡

カリフラワーは、見かけることはあるけれど食卓に登場する回数は少ない野菜なのではないでしょうか?カリフラワーの旬は実は11月〜3月。そう、まさにこれからが旬なんです。栄養はあるの?どんな調理法で美味しくなるの?カリフラワーの魅力とレシピをたっぷりご紹介します。

レシピ

カリフラワー美味しく食べてる?

カリフラワーは普段どんなふうにして食べますか?一般的には茹でて食べることが多いので、ホットサラダにしたり白い色が目を引くので主菜の付け合わせにすることが多いですよね。でもそれ以外の食べ方って?

naomi mogi on Instagram: “Cauliflower and Red Kidney Bean Warm Salad +++ #salad #cauliflower #bean #healthyeating #healthyfood #onthetable #onmyplate #flatlay…”
instagram.com

実はカリフラワーは、茹でるだけではなく生でも焼いても美味しく食べられる野菜だとご存知でしたか?新鮮なカリフラワーを選べばいろいろな食べ方が出来るので調理のバリエーションが広がります。

カリフラワーの旬

カリフラワーは通年出回っているものですが、旬は11月~3月。蕾の部分を食べる花野菜で、ブロッコリーの突然変異から生まれたと言われています。日本では徳島県・愛知県・茨城県で主に生産されています。

どんな栄養があるの?

カリフラワーにはビタミンCが豊富に含まれているので、風邪が流行る冬の時期にはぜひ積極的に食べたいですね。またカラフルなカリフラワーの方が栄養素が多いとも言われています。食卓も華やかになりますね。

15分以内で完成!カリフラワーレシピ10選

旬のカリフラワーをたくさん味わうために、いろいろな調理法で食べましょう!今回は主菜・副菜・汁物のレシピをたっぷりご紹介します。ぜひお好みのものを見つけてみてくださいね。冬に何度も作りたくなりますよ。

主菜レシピ3選

1.カリフラワーの豚肉巻き揚げ(10分)

erecipe.woman.excite.co.jp

茹でたカリフラワーを豚バラ肉で巻いて、衣をつけたら揚げるだけ。ホクホクとしたカリフラワーの食感が美味しい揚げ物です。お肉だけの揚げ物よりヘルシーなのが嬉しい。お弁当にもおすすめですよ。

カリフラワーの豚肉巻き揚げ
記事に関するお問い合わせ