無料の会員登録をすると
お気に入りができます

すぐ痩せたいならコレ!動画で分かる「体幹トレーニング」9選

体幹トレーニングでインナーマッスルを鍛えると、代謝が上がり痩せやすい身体になります。今の気になる体型をスリムに導くエクササイズを、分かりやすい動画でお届けします。

2018年11月
美容

体幹を鍛えて痩せましょう!

食事制限やダイエットをしても痩せられないなら、体幹トレーニングがオススメです。

体幹とは胴体部分のことで、トレーニングすると身体の内側の筋肉であるインナーマッスルが鍛えられます。結果、ウエストが細くなり体のラインが美しくなります。そんな見た目にも作用する体幹トレーニングを、解説付きでご紹介します。

1.ドローイン

まずは、普段の生活で取り入れられる「ながらトレーニング」から始めましょう。

instagram.com

息を細く長く吐きながら、お腹を凹ませます。へそ下をペタンコにして、お腹&背中をくっつけるイメージです。吐き切ったところでお腹を凹ませたままキープし、浅い胸呼吸を繰り返しましょう。最初は30秒キープから初めて、徐々に時間を延ばすのがオススメです。

2.クロスキック

体幹と脚を鍛えて、全身のボディラインを整えていきましょう。

instagram.com

足を肩幅大に開いて立ったら、右手と左足をまっすぐ伸ばして胸前でタッチします。リズミカルに左右交互に行い、1分間×2セット続けましょう。下腹部にも効果大なので、ポッコリお腹の引っ込みも期待できます。

3.体幹+下半身引き締め

次は体幹と同時に、たるみがちな下半身もまとめて引き締めるエクササイズです。

instagram.com

右足を前に出し左足を後ろに引いて、手は胸の前で組みます。左足を大きく後ろに踏み出したら、体幹を使って元の位置に戻しましょう。体がグラつかないようにバランスを取り、数回繰り返したら反対側も行います。

4.バランストレーニング

体幹を鍛えて、姿勢改善や全身の引き締めに効果的なポーズをご紹介します。

instagram.com

四つん這いの姿勢で、手で床を押すイメージで体幹部を引き上げます。そこから左手と右足を、床と平行にアップ。余裕があれば床に付いている左足のつま先を持ち上げると、さらに負荷がかかります。

記事に関するお問い合わせ