無料の会員登録をすると
お気に入りができます

機織り体験にうさぎ島サイクリングも♡島根・広島女子旅プラン体験レポ〈後編〉

1泊2日で女子旅をするなら、地元の人たちとの触れ合いが楽しめるほっこり旅♡はいかがでしょうか?ガイドブックにはあまり載っていないけど面白い、島根・広島の隠れた名所へ実際に行って体験した様子の「後編」をお届けします。

2018年11月
旅行・おでかけ

島根・広島の隠れた名所を探す旅

国内旅行でも人気の高い「島根・広島」を女子旅目線で巡る旅プラン。〈前編〉に引き続き、地元の歴史や文化を“体験”しながら、地元の人たちとの交流を楽しみます。

〈後編〉は広島を舞台に、化粧筆で有名な熊野筆をつくったり、SNSで話題沸騰のうさぎ島で可愛いうさぎと出会います。まだまだ一部の人にしか知られていない、新しい広島の名所をお届けします♡

機織り体験にうさぎ島サイクリングも♡島根・広島女子旅プラン体験レポ〈前編〉

1泊2日で女子旅をするなら、地元の人たちとの触れ合いが楽しめるほっこり旅♡はいかがでしょうか?ガイドブックにはあまり載っていないけど面白い、島根・広島の隠れた名所へ実際に行って体験した様子をレポートします。
462

2日目 9:30 「晃祐堂」

熊野筆づくり体験&工場見学へ♡

2日目のスタートは、“熊野筆”で有名な晃祐堂(こうゆうどう)さんの筆作り体験&工場見学へ。晃祐堂さんのある熊野町は、10人に1人が筆の仕事に携わる筆の街。書道筆、化粧筆ともにファンの多い晃祐堂さんに、熊野筆の魅力を教えていただきました。

体験しながら熊野筆を知る

書道筆づくりから得た技術を、繊細な化粧筆へと生かした晃祐堂。実際に自分で筆を作ってみると、いかに“毛”が大切なのかがよくわかります。毛先をカットしない製法だからこそ、極上の肌触りの逸品になるのだそうです。

バラのメイクブラシが完成♡

Instagram post by @is_021019 • Nov 6, 2018 at 7:32am UTC
instagram.com

こちらが筆作り体験でつくった「ミニバラブラシ」。真上からブラシを見ると、バラの形になっているのが女心をくすぐります。軸に名前を入れてもらうことができるので、お土産やプレゼントにもおすすめです。

細かすぎる手作業の現場!

化粧筆工場見学は、窓ガラス越しに作業現場を見るスタイル。化粧筆1本1本、職人さんの手で厳しくチェックしてつくられているのを見ると、多くの人が晃祐堂の筆を支持している理由がよくわかります。

高級品だけど親しみやすい

記事に関するお問い合わせ