無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そのボーダーは要注意!太って見える秋のNGボーダーコーデ

ファッション

定番中の定番であるボーダートップスですが、中には、ちょっと太ったように見えてしまうアイテムやコーデも、残念ながら存在します。特に40代の女性がつい選びがちな、太って見えやすいボーダーアイテムの特徴や、避けたい組み合わせ方についてご紹介します。

【OKコーデ】オーバーサイズのボーダーTはボトムスも同系色が◎ 出典:WEAR

40代の女性には「ウエストインは難しいので、裾は出したまま着るのが基本」という人もやはり多いです。ですがその場合、ボトムスとの色のコントラストが強いと上下が分断されて見えるため、避けたほうが無難。面積の広いボーダートップスの分量に押されて、下半身が詰まって見え、脚が短く見えてしまいやすいためです。

そのため、ゆるっとしたボーダートップスを着る場合は、ボトムスは同系色がおすすめ。色が似ていれば統一感が出しやすいので、縦長なシルエットに見えやすく、写真のようにすらっとした印象にまとまります。

ボーダーコーデのNGパターン、ぜひ参考にしてみてくださいね!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ