無料の会員登録をすると
お気に入りができます

小じわが気になって笑えない!正しい目元のケア方法

寒くなってくると気になるのはお肌の乾燥。湿度が60%になると乾燥に注意なんだとか。夏の紫外線で疲れた肌を、しっかり保湿でカバーしましょう。寒い季節でも潤いを忘れない、肌美人の保湿術をさっそくチェック!

2018年11月
美容

気になる小じわのケア&予防

「ちりめんじわ」とも言われている、乾燥によってできる小じわ。どんなにきれいにメイクしていても、ニッコリ笑ったときにたくさんのちりめんじわが現れると台無しですよね。そんな乾燥小じわのケアをチェック!

小じわを作らないスキンケア

丁寧なメイク落とし

摩擦はしわを作ってしまう原因なので、メイクを落とすときにゴシゴシこするのは絶対にNG。特にまぶたや目の周りは肌も薄くなっているので、綿棒やコットンを使って丁寧にメイクオフすることを心掛けてみましょう。

洗顔ネットを使おう

摩擦のないクレンジングに欠かせないのが、洗顔ネット。クルクルと撫でるようにフェイスケアを行いましょう。また、洗顔ネットを使えば石鹸も少量できれいに泡立つのでコスパも良いです。

長風呂は乾燥の原因

ダイエットのために長風呂する人も多いかもしれませんが、お肌には逆効果。湯船に長く浸かっていると、肌の保湿成分が失われていき、乾燥肌の原因にもなりかねません。お湯は40度で10分くらいで済ませることを心掛けてみてください。

しっかり保湿する

化粧水をたっぷり付けたり、乳液やエッセンスでしかり保湿しましょう。特に年齢を感じやすい目元の小じわは、パックやスチームにあたることでさらに保湿を。アイクリームを使うのもおすすめです。

ザ リンクレス

KOSE

¥ 5,800

高評価のしわ改善クリーム。乾燥じわも表情じわも、肌の奥からふっくらと改善してくれます。朝・晩のお手入れの最後に、米粒1粒を目安に使ってみてください。(価格はメディア部調べ)

商品詳細
ザ リンクレス
www.kose.co.jp
商品詳細

目元ふっくらクリーム

なめらか本舗

¥ 900

1本で、目元の乾燥・小じわ・くま・くすみをカバーできる優れもの。朝晩のスキンケアの最後に使えます。ビタミンE誘導体がお肌にぐんぐん浸透し、ふっくらした目元にしてくれます。低価格でお試ししやすいのも良いところです。(価格はメディア部調べ)

商品詳細
目元ふっくらクリーム
noevirgroup.jp
商品詳細

ストレッチで体温アップ

目元のしわだけが気になるといっても、お肌は1枚で繋がっています。目元だけのケアよりも、体全体もケアするのがおすすめ。ストレッチやヨガを取り入れて、体全体の温度アップを心掛けてみましょう。

記事に関するお問い合わせ