無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ツボは心をリセットするスイッチ!怒り・イライラに効く「手のツボ」と魔法のことば

ライフスタイル

ちょうど「痛気持ちいい」くらいの強さがベストです。

3▷押すタイミングと頻度

感情的になってしまって、心を落ち着けたいと思ったら、いつでも押してOK。

1カ所につき、1日3回ほど押せば充分です。

怒り・イライラに効くツボ

※ツボはすべて、両手(腕)に共通です。

小さなイライラが募ったとき▷労宮(ろうきゅう)

魔法のことば「きょうも穏やかに」

手のひらの中央より、少し上。

手を軽く握ったとき中指の先と薬指の先が当たる2点の間辺り。

人さし指のつけ根方向に押し上げましょう。

後からイライラしたとき▷魚際(ぎょさい)

魔法のことば「水に流そう」

親指のつけ根の膨らみの中央部分で、手のひら側の皮膚と手の甲側の皮膚の境目にあるツボ。

親指で、骨の際を押し上げましょう。

※ツボはすべて、両手(腕)に共通です。

常にイライラしているとき▷井穴(せいけつ)

魔法のことば「気にしない、気にしない」

すべての爪のつけ根にあるツボ(指によって内側、外側など位置が違います)。

親指と人さし指でつまむように挟み、もみほぐしましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ