無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ねじってゆっくり動くのがコツ!きつくないのにハムストリングスが柔軟になる[筋膜リリースヨガ]

美容

腿の裏側が硬くて、前屈が深められないと悩んでいませんか?ハムストリングスは、ただ伸ばすだけでは柔らかくなりません。筋膜にアプローチして、 効率よく簡単に柔軟性を高める方法を紹介します。

photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

そのまま膝を床から少し持ち上げて10秒キープする。

photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

股関節伸ばし

股関節の可動域を広げ脚の筋膜をゆるめる
股関節まわりの筋膜が硬く、可動域が狭くなると、ハムストリングスの筋膜が引っ張られ、腿裏が硬くなります。股関節まわりをゆるませて、ハムストリングスの筋膜をほぐしましょう。

右脚を前に出し、膝を外側 に開き、左脚は後ろに伸ばしてつま先を立て、10秒キープ。反対も。

photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

腿前伸ばし

筋膜を引っ張り合うように伸ばす
かかとを突き出し、両腕を上げて全身の筋膜を引っ張り合うように伸ばしましょう。片方の膝を曲げて鼠蹊部から腿前を伸ばすことで、下半身の筋膜がゆるみます。反対も。

鼠蹊部

photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

教えてくれたのは…石井正則先生
医学博士。JCHO東京新宿メディカルセンター耳鼻咽喉科診療部長。ヨギー・インスティテュート認定インストラクターとしても幅広く活躍中。著書『やってはいけないヨガ』(青春出版社)ほか多数。

photo by Nobuhiro Miyoshi(RELATION)

モデル…ユッカさん
幼い頃からバレエ、コンテンポラリーダンスなど舞台芸術に触れ、舞台女優としても活躍。その後ヨガと出会いインストラクターの道へ。現在はスタジオ・ヨギー、オンライン講座「yoggy air」をはじめ多数メディアでクラスを開催。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ