無料の会員登録をすると
お気に入りができます

濃くなった「ほうれい線」を目立たなくする“1分舌エクサ”

美容

年齢とともに気になってくる顔のシワ。なかでも小鼻から口元、あごへとつながる「ほうれい線」は、濃くなると一気に老け見えするので、ケアしておきたいところです。ほうれい線を目立たなくするには口元の筋肉を鍛えるといいと話すのは、骨盤腸整ウォーキングのえいみー先生。今回は、ほうれい線に効く2種類の「舌エクササイズ」を教えていただきます!

イラスト/蒼井すばる

<STEP3>同様に、反対回転も同じ回数やる。

10回転がキツいようなら回数を調節してもOK! エクササイズ後に舌が疲れたと感じるくらいがちょうどいい回数です。舌を動かすことで唾液が出やすくなり、エクササイズ後は口のなかが唾液でいっぱいになります。唾液があまり出ないときは、免疫力が落ちている可能性もあるので、鼻呼吸とこまめな水分補給を心がけましょう。

このエクササイズは、マスクの下でこっそりやるのがおすすめです。誰からも気づかれることなく、ほうれい線のケアができますよ!

マスク生活はまだしばらく続きそうです。マスクで顔が隠れがちな今こそ、ほうれい線ケアのチャンス! マスクを外しても素顔に自信が持てるよう、ケアしていきましょう!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ