無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毛穴が消える!?ちょい前にバズった《乳液洗顔》の効果がすごかった件

少し前にSNSで話題になった「乳液洗顔」って聞いたことありますか?顔中の黒ずみを根こそぎ消し去ってくれると口コミでもかなりの高評価だったので実践してみたところ…噂通りの凄さだったんです。普段のケアに足したら、まるでアプリの美肌補正をかけたような肌も夢じゃないかも!?

美容

《乳液洗顔》とやらで、美肌アプリ不要な”整い肌”になれるらしい

“毛穴レス肌”という言葉があるくらい、肌のきれいさと毛穴の小ささは直結するもの。毛穴がキュッと引き締まっているだけで肌のきめ細やかさが引き立つし、メイクのノリもよくなりますよね。

毛穴パックから始まり、酵素洗顔、ピーリング…。世の中には腐る程毛穴ケアのアイテムが出ているけれど、もうどれもこれもやりつくしました!という人にもおすすめしたいのが「乳液洗顔」。

その名の通り乳液で顔を洗う!というものなのですが、これが以前ツイッターで話題に。どうやら少ないアイテムで簡単にできるのに、毛穴がごっそり消滅するみたいなんです。

いざ、乳液洗顔!詳しいやり方とは?

「黒ずみがなくなった!」「肌がモチモチになった!」と嬉しい口コミも多い乳液洗顔。そのやり方とは一体どんなもの?

必ず必要なものは乳液とホットタオルのみ!

用意するものはなんと乳液と蒸しタオルの2つのみ。これぞまさしく”乳液洗顔”、本当に乳液だけで洗顔をするのです。

蒸しタオルは水で濡らしてレンジで1〜2分ほどチンすれば出来上がります。顔が隠れるサイズのものがおすすめです。これなら今からでも実践できそうですね。

①アツアツの蒸しタオルで毛穴を100%開ききる!

まずは毛穴がの汚れが落ちやすいように蒸しタオルで顔を温め、毛穴をがっつり開くところからスタート。タオルを当てる回数は好みで調節してもOKですが、あとから乳液をたっぷり塗り込むことを考えて、当てる→タオルが冷める→再びレンチン→当てるを最低でも3回は繰り返してください。

このちょっとした一手間が、まるで美肌アプリで補正をかけたような整い肌に近付かせてくれます。

②乳液を手のひらにたっぷりととる

乳液はケチらずにたっぷりと使うのがポイント。量が少ないと肌と指が触れやすくなり、摩擦が生じてしまうので、お肌のためにも贅沢に使って!大体500円玉よりも少し大きいくらいの量がベストかも。

使う乳液は基本的になんでもOKのようですが、個人的にはさらっとしたものよりも保湿効果の高いこってり系の乳液のほうが馴染ませやすかったです。

口コミの中には”先行乳液”の方が効果が高まる…なんてコメントも。手頃な価格のもので試しつつ、しっくりくるものを選んでみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ
オリジナルサイトで続きを読む