無料の会員登録をすると
お気に入りができます

え、面白い!「ウーバーイーツ」絵文字で注文できるようになりました

グルメ

「絵文字」でメニューが検索できるんです

アプリひとつで、食べたいメニューを気軽に注文できる「ウーバーイーツ」。
サービスエリアの拡大や、利用できる加盟レストランが増える中で、「絵文字」でメニューが検索できるという便利機能が追加されました!

使える絵文字は30 種類以上!

使用可能な絵文字は、ピザ、ハンバーガー、サラダ、ケーキ、アイスクリーム、ドーナツ、卵、コーヒー、ワイン、グローサリー、日用品など30種類以上!

国籍や文化、言語の違いを超えて、安心して食事が楽しめるように、世界共通とも言える絵文字に着目して実装したのだそう。
異なる言語の国に旅行や出張に行った時にも、食べたいメニューが絵文字で探せるなんて便利ですよね。

実際に「絵文字」検索してみました

「ウーバーイーツ」アプリを開いて、サラダの絵文字で検索。

サラダのメニューが検索できた!

配達サービスエリア内の「サラダ」のショップが見事に検索されました。ほかにも、「コーヒー」の絵文字や「ケーキ」の絵文字でも同じように該当するショップが検索されました。

絵文字で食べたいメニューを探してみて♡

Chainarong Prasertthai / Getty Images

この絵文字検索機能は、お腹が空いているけど、何を食べたいか迷うときにもおすすめです。食べることの楽しみは、メニュー選びの段階からはじまっています。ぜひみなさんも絵文字で検索して、おいしい時間を過ごしてくださいね。

Uber Eats アプリはこちら
記事に関するお問い合わせ