無料の会員登録をすると
お気に入りができます

生年月日で丸わかり!? 生まれ持ったあなたの恋愛傾向とカレの攻略法♡

男性の上司や同僚とウマが合わなかったり、彼が何を考えているかわからなかったり、人間関係は悩みがつきものですよね。そんなお悩みは数秘術を使えば解決の糸口が見つかるかも?今回は、数秘術の運命数を使ってあなたと彼の恋愛傾向を探ってみたいと思います。

2018年11月
恋愛・結婚

生まれ持った数字で恋愛運を探る

みなさんは「数秘術」ってご存知ですか?いわば占いの一種なのですが、生年月日で導かれた数字を元に、あなたの宿命や潜在的な性格だけでなく、あなたの恋愛傾向まで教えてくれるもの。

「最近、彼との恋愛がうまくいかないな…」と悩んでいる方は、あなたや彼の持っている数字のパワーをうまく利用してポジティブに活用してみませんか?意外な裏傾向までわかるかも!?

まずは運命数を出してみよう!

数秘術における運命数は、一生をあらわす絶対的数字と言っても過言ではありません。運命数のアドバイスを参考にすれば、運命の流れにスムーズに乗って、人生をよりよく生きることができるとも考えられています。

運命数は、あなたの生年月日を計算して割り出すことができます。やり方はとっても簡単!自分の生年月日の数字それぞれを1桁になるまで足し続けていくだけです。

(例)1989年1月20日生まれの場合

1+9+8+9+1+2+0=30
3+0=3
つまり、運命数は「3」となります。

運命数が「11」「22」の場合

運命数は1桁の数字に変換するまで割り出すのですが、2つ例外があるので注意が必要です。合計が「11」または「22」になった人の運命数は、そのままの数字とみなします。

運命数「1」の恋愛傾向

恋愛に積極的で好きになったら一直線!

1の数字のとおり、何事もストレートでトップを突き進む力強さがあります。「この人が好き!」と思った相手には自分からガンガンアプローチするので、長年片思いなんて時間の無駄と思っている人も多いのでは?

しかしその一方で、自己中心的に振る舞ってしまうこともあるので、あなたのワガママが原因で相手を困らせてしまうことも。うまく恋愛をするためには、自分のことだけでなく相手の立場になって思いやる心を持つことが大切。

記事に関するお問い合わせ