無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋コーデはここで差がつく!今っぽおしゃれな”ベルト使い”をマスター

秋コーデを簡単かつ手軽におしゃれっぽくアップデートしたいなら「ベルト使い」をマスターすべし。ベルト1本で意外といつものコーデをイメチェンできちゃいますよ♡効かせ役にしたりコーデになじませたり、ちょっとしたテクニックを取得しておけばグッと差がつく!

ファッション

ベルト使いで秋コーデのおしゃれ度アップ

zozo.jp

少し雰囲気を変えたい&いつもコーデをおしゃれにアップデートしたいなら、ベルトをプラスオンしてみましょう!コーデのアクセントとして使う、もしくはバランスを取るためになじませる。この2パターンのテクニックを取得しておけば、秋コーデに差がつくかも。

存在感を主張してコーデの”効かせ役”に大抜擢

存在感を出したいなら、少し大きめのタイプや柄ものを選んでみるとGOOD。コーデのアクセントになってくれるので、一気にメリハリのつくスタイルが完成するはずです。

アウターの上から装着

普段普通に着ているアウターの上から、ベルトをつけてあげると一気にこなれ感が出ておしゃれなコーディネートにアップデートされること間違いなしです。この時のベルトは、少し太めのものがちょうどいい。

wear.jp

パジャマっぽいチェックのパンツ×ちょいおじ感のあるステンカラーコートのリラックスコーデに、がっつりと太ベルトを装着するとモダンなスタイルに格上げされます。足元はショートブーツでキメれば、重たくなりすぎないコーデが叶います。

wear.jp

ミリタリージャケット×デニムのカジュアルコーデは、ゴールドの金具がついたベルトを選んで少し大人っぽい雰囲気を漂わせて。そのままのコーデだとベーシックすぎるけど、ベルトが入ることでワザありスタイルにクラスアップします。

トップスにレイヤード

ネクストステップは、トップスにベルトを装着するスタイル。ボトムスのベルト通しを通さずにベルトをつけることで、目線が上がってスタイルアップ効果も期待できちゃう。

wear.jp

王道ホワイトのシャツブラウス×デニムのコーデには、あえてスポーティーなテープベルトをチョイスすることでシンプル過ぎを回避できます。ベルトは無造作に垂れ流したスタイルがおしゃれ見え!シャツは少し後ろに抜いた着こなしが今っぽくて◎

wear.jp

BIGサイズのスウェットと薄めカラーのデニムを合わせればボーイッシュな印象のコーデに。そのままだとかなりメンズっぽすぎてしまうので、細めのベルトをレイヤードしてメリハリを出してみて。普通に巻くのではなく、ポイントのある巻き方がおすすめ。

こんなものがおすすめ

zozo.jp

スウェードの太ベルトにスムースレザー(合皮)がレイヤードされたこのベルトは、それぞれ別でも使えるのが嬉しい2wayタイプ。上品な素材感のおかげで、このベルトを合わせれば大人っぽい印象をGETできそう。アウターの上はもちろん、ゆったりのワンピースの上から装着するのもアリですよね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ